2013.02.25 Monday

作品賞に、
ヒュー・ジャックマンの主演男優賞も
とても残念でしたが、

アン・ハサウェイが
助演女優賞をとりましたね拍手

(そういやぁ・・・、
 アン・ハサウェイの髪型も今の私に似てる♪)


なかなか行けずにいた
「レ・ミゼラブル」。

この週末に、ようやく見に行ってきました。

誰に聞いても
「素晴らしい!」以外の感想が返ってこなかった。

その100%の評判に違わず、

す ご い 作 品。

貧弱なボキャブラリーのせいもあるけれど、

ストーリーはもちろんのこと、
そのスケールといい、
その演技・歌といい、

どんな表現をもってしても、
「すごい!!」以外の言葉で言い表すことができません・・・。

ああ、

もう一回見たいな。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.24 Sunday

仕事でお知り合いになった
楊さちこ先生の新刊。

「綺麗なひとは、やめている。」(幻冬舎)

魅力的なタイトルにも惹かれますが、

中身も、
それはそれは、
簡潔に、
分かりやすく、
日常の中のちょっとしたことで
健康的に、美しくなれる、
美容のヒントがいっぱい詰まっている本でした。

ふむふむ、と

納得させられることばかりで、
読み終わった後には、
もうすっかり自分が綺麗かつ健康になったつもりに(笑)


「美しさを保つことは、美しくなるよりも難しい」

うんうん、

年齢を重ねるにつれ実感していること(笑)。

中医学の世界では
「美容も健康も健やかな心と体あってこそ」
だそう。

なにごとも「中庸」、
バランスが大切だと。

乳がんになってね、

なんとなくだけど、
漠然とだけど、
その辺のことが
少しずつ理解できるようになってきた感じがしている。


4月からの「開運香港」コースの
監修もしていただいていることもあり、
今日は、神戸での先生のセミナーに
顔を出してきました。
hon

「たくさんあるでしょ?」と
書いたいただいた

「心想事成」。

心に願うことは叶う、という意味らしいです。

いい言葉ですね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.17 Sunday

早速、漢方薬を煎じてみました。

煎じるとさらに強まる、漢方のあの臭い。

30分も煎じると、
600mlが400mlくらいになり、
濃い〜茶色の液体に。

これを朝と夜、2回に分けて飲むのですが、

うへっ

に・苦い・・・。

生姜も入っているからか
結構ピリピリもして。

とんでもなく、

不味い。


けど、

とんでもなく
効きそうな予感もします?!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.16 Saturday

サイコ(紫胡)
トウキ(当帰)
シャクヤク(芍薬)
ビャクジュツ(白朮)
ブクリョウ(茯苓)
ハッカ(薄荷)
ショウキョウ(生姜)
カンゾウ(甘草)
ボタンピ(牡丹皮)
サンシシ(山梔子)
カゴソウ(夏枯草)
コウブシ(香附子)

今日、通院している漢方医院から処方された
ワタクシ用のオーダーメイドの煎じ薬。

今まで、ホルモン治療の副作用や、
むくみや冷え等の対策に
ツムラのエキス剤を飲んでいたのだが、
いまいち効果が感じられなくて。

で、今日、先生から提案があった。

「ちょっと大変だけど煎じて飲んでみませんか?」

と。

いわゆる粉末になっているエキス剤が
インスタントコーヒーならば、

煎じ薬は、
先生が私の体調にあわせて生薬をブレンドした
レギュラーコーヒーだと。

部屋中が漢方臭くなるのが難点ですが・・・と言われた通り、
プ〜ンと独特の匂いを発した
草やら、根っこやら、幹やら、
得体の知れないこれらが1日分。
(結構な量です汗
かん

これを600mlの水で煎じること約30分だって!!

毎日、
毎日、
30分煎じるのって・・・。

結構大変だよね・・・冷や汗

横着なワタクシは、
「2〜3日分まとめて作ってもいいですか?」
と、早速質問してみたが、
「毎日作ってください」と
間髪を入れずに回答が返ってきた。

しかも、間違いなく美味しくないだろうしなぁ。

でも、
乳がん治療中の私のために、
諸々の諸症状の緩和の他、
免疫力を高めるものや
抗エストロゲン作用のあるものも入った
ろびんオリジナルブレンド。

明日からがんばってみます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.11 Monday

ジュディ・デンチが出ているから、

マリーゴールド・ホテルという名前に魅せられて、

インドが舞台と聞いて、

気になっていた映画。

「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を
見てきました。


シニア向けの長期滞在高級ホテルとの謳い文句に惹かれて
インドに降り立ったイギリス老人7人。

ところが、
実際のホテルはといえば、
今後高級ホテルになる予定だという
改装途中の未完成なホテル。

さらに、イギリスとは全く異なる
そこはかとないパワーに満ち溢れた
インド・ジャイプールの賑わい・混沌さ・異文化に
戸惑いながらも、

新しい仕事を見つけたり、
かけがえのない人と再会したり、
ロマンスが芽生えたりと
皆、それぞれ新しい何かを見つけていく。

情熱だけはめちゃくちゃあるホテルの若いインド人オーナー
(「スラムドッグ・ミリオネア」の主人公だったデヴ・パテル)も、
恋人や母親との関係や、
ホテル経営に悩みながらも、
客として宿泊していたイギリス人たちに
助けられながら、一人前になっていく。

みんな、色々な悩みを持ちながらも
一生懸命生きている。

一歩前に踏み出すのに、
年齢なんぞ全く関係ない、

行動を起こすことで
何かが変わる、

いや、行動を起こさない限りは
何も変わらないってことを

改めて感じた映画。

〜困難な今を生きるすべての人に贈る
人生を豊かにするヒントに満ちた感動作!〜

まさしくそんなコメントどおりの映画でした。

見終わった後は、
とっても前向きな気分になれたよ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.10 Sunday

相変わらず、
前髪の伸びが極めてスローなため、
どうも最近、
髪の毛の伸びが停滞しているような気がして
ならなかったのだが、

昨日、行った美容院で
「ボリュームめっちゃ出てきてるやん!」って
言われました。

カット後のブローも
デンマンブラシを使用(笑)。


昨日は、久しぶりにエステにも行ってきたのだが、
「もはやベリーショートじゃなくて
ショートですよ!」と言われ、

うふふ、

嬉しい。


でも、
やっぱり、
まだ、
おでこ丸出しの前髪の短さ。


これで前髪が伸びたら
私も剛力彩芽なんだけどな。

いや、間違えました。

正しくは、

剛力彩芽のような髪型になるんだけどな、

でした。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.09 Saturday

「人間ドックで石灰化って言われてん。
これって癌なん?」
と不安そうに友人から聞かれることが多い。

私もずっと人間ドックで「石灰化」と診断されていたから。

でもそれが癌になったのか、
それが癌だったのかどうかはよく分からなく。


以前、雑誌の「GLOW」の「乳がんをもっと知ろう」っていう
特集記事には、
〜がん細胞の死骸である‘石灰化'〜
なんて恐ろしい表現が。


ということで、
先日のゾラ13回目の診察の時に
ドクターに聞いてみた。

どうも、
石灰化には2種類あるらしい。

カルシウムの沈着で起きるものと、
がん細胞の死骸。

丸い形をしていて乳房内に点在しているものと、
変な形をしていて乳房の一箇所に固まっているもの。

前者は良性で問題ないけど、
後者は悪性、つまりがんの可能性があるとのこと。


日本乳癌学界HPにも以下のように書かれている。

〜石灰化とはマンモグラフィ上真っ白な砂粒のような影で、
乳房の一部にカルシウムが沈着したものです。
大きく目立ってみえ、乳房全体にばらけてみえるものは
良性であることがほとんどですが、
小さいものが一ヵ所にたくさん集まっている場合には
悪性を疑うことになります。

分かりやすいのは
京都府立医科大学のHP。

http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/breast/calc.html


★「石灰化」=「乳がん」ではありません。
★良性の石灰化が突然がんに変わることはありません。


だそうですよ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.03 Sunday

今年に入って、
仕事が忙しくて、
食事を作る元気もなく
かなり疎かになっていた食生活。

カラダが野菜を欲していて、
今日は、
さらだ
「アフタヌーンティー・ティールーム」の
マッシュルームサラダサンドで
カラダの欲求を満たしてきました。

ついでに、
ネイル
ネイルにも行って、
気分も一新!してきました。


ところで、ホルモン治療を始めてから
早いもので約1年がたちました。

昨年の1月末、
最後の抗がん剤後の診察と同時に
先ずはタスオミンの服用からスタート。

そして、
1ヶ月遅れでゾラデックスの注射もスタート。

その間、色々な副作用が現れ、
タスオミンのせいなのか、
ゾラデックスのせいなのか
結局、どっちの副作用か分からないけれど、

この一年で分かったことと言えば、

女性ホルモンってとっても偉大

ってこと。

髪の毛の伸びも含めて、
こんなことまで
女性ホルモンって影響を及ぼしているのね。

女性ホルモンを止めるだけで
普通の生活にこんなに支障が出るのね。

ってことを
ありありと実感した一年でした。


女性ホルモンを止めて
体に現れたさまざまな症状・・・。

・関節痛
 特に、私は、股関節と膝がイタタ。
 そして手の指のこわばり。
 起きがけや、ずっと仕事で同じ姿勢でいると
 体が固まってとにかくイ・タ・イ。
 半年以上も続いて、やっと落ち着いてきました。

・ホットフラッシュ
 これは未だに継続中。
 暑くなったり寒くなったり相変わらず忙しいのダ。

・目が見えにくい、かすみ目
 視力が落ちたというか、ピントがあわないというか・・・
 とにかく見えない。

・体重の増加
 ジーパンのサイズが2つも上に汗

・骨痛
 ホルモン治療も始めて1ヶ月たった頃、
 背骨が痛くなり。
 骨転移かもと疑った肩甲骨の痛みも
 もしかしてホルモン治療の副作用だったのかしらん・・・?

・肩コリ
 もともとひどかったけど、
 首コリも加わり、とにかく痛い。

・頭痛
 
・動悸

・のどが渇く

・気分の落ち込み
 時々、どうしようもなく無気力になることがある。

・イライラ


こうしてみると、
ホルモン治療の副作用と言われているものを、
「フルで絶賛体験中」って感じですねぇ。

女性ホルモンを止める=
月のものがないということなんだけど、
唯一、良かったコトは、
生理痛からの解放ですかね?

それでも
ホルモン治療をやめるという
選択肢は全くない。

無治療という選択の方が怖いから・・・。

副作用対策の漢方薬を飲みながら、
ホルモン治療は
あと4年続きます(多分)汗


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2013.02.02 Saturday

北新地駅の女子トイレに、
トイレ内でしてはいけないことの
こんな貼り紙が。
こ

∪面台で髪の毛や身体を洗うこと

って汗

そんな人って、おるんやろか冷や汗?!


先週・今週と
毎日残業&週6出勤で
ヘトヘトで、

久しぶりのブログ更新が

こんな内容で

スミマセン・・・。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< February 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code