2012.07.29 Sunday

時々考えること。

なんで、私、ガンになったんだろうって。


いわゆるがん家系ではない。

確かに多忙な生活は送っていたけど、
食生活も一応考えていたつもりだった。

自分ではストレスに違いないと
勝手に思っていたのだけど、
本当にそうなのかも、と思わせる記事があった。


「週間文春」のなぐちゃんの連載の
「50歳超えてもガンにならない生き方」。

8/2号のテーマが
「悪玉ストレスによるガンの恐怖から逃れるために」だった。


それによると・・・

ストレスにも、
善玉と悪玉がある。

悪玉ストレスは、ほとんどが人間関係を指している。

脳の辺縁系(人間の心に相当する部分)で
「この人とはつきあいたくない」と叫んでいても
脳の新皮質(建て前、知性、社会秩序をつかさどる部分)は
「誰とでも仲良く付き合いなさい」と命令する。

(辺縁系は、感情や欲望など
あらゆる動物に備わっている原始的な脳。
新皮質は、それらをコントロールする役目を担っていて
人間だけがその進化の途中で手に入れた器官らしい)

「心」があまりにもつらくて泣き出している時でも
新皮質はそれを許さない。

それが悪玉ストレス。

大きな悪玉ストレスがかかると
副腎が非常用のホルモン、アンドロゲンを分泌させ、
それが男性なら前立腺がん、
女性なら乳がんや子宮がんを発生させる。

さらにそのストレスを和らげるための
アルコールやタバコ、コーヒーなどの刺激物が
ガンの発生をアシストする。


なんか、

まるで、

自分のことを言われているみたいではないか。


一時期、会社の人間関係に疲れ果てていたことがあった。

仕事に追われ、
皆それぞれ余裕もなく
ぎくしゃくした、自分勝手な行動ばかりが横行していた。

そんな雰囲気がたまらなくイヤだった。

実は、
ガンになって半年休ませてもらうことになった時も、
そんな人間関係にストレスを感じていた私に、
「心の休憩もしておいで」と、
上司に言われたのだった。


なぐちゃんによると、
そんな悪玉ストレスから逃れる解決策は、
「考えないこと」なのだそうだ。

そして、
22時〜2時までのゴールデンタイムを利用し
副交感神経の活性化でぐっすり眠り
不要な情報を排除して、
ストレスを消去することで
ストレスによるガンの恐怖から救われると。

ということで、
最近の私は、朝型人間に移行中。
(髪の発毛にもいいらしいし♪)

なぐちゃんは、ストレス源となる人とは
関わらないことを徹底しているそう。

でも、それって、
人間生きていく上では不可能に近いよね・・・。


皆さん、
過度なストレスにはご注意ください。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.28 Saturday

寝グセが

できるようになってきた♪


ラストケモから約7ヵ月後の髪の毛レポートでした。


ずっと残業続きだった仕事も少し一段落。
うだるような暑さに、
ウイッグによる連日の頭痛が加わり、
正直、体は結構やられています。

でも、

今日は友人と宝塚鑑賞へ行ってきま〜す嬉しい


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.24 Tuesday

昨日は、
ゾラデックス6回目の日だった。

早いな〜、

なんて思いつつも、

最低でも2年間打つことを考えたら、
まだ4分の1しか経っていないやんしょんぼり

だいぶ慣れてきた感はあるけど、
相変わらず関節痛はあって、
最近は、朝の起きがけのこわばりが再来している感じ。

ホットフラッシュもましになってきたものの、
仕事に追われてキ〜ッとなると
じわわわ〜と汗が噴出してくる始末。

うひゃ〜!!
私、落ち着け〜!!と
うちわをバタバタしながら仕事してます(笑)


昨日のゾラデックスは、
アイスノンの冷たさがえらい強力で、
痛いくらいにお腹がキンキン。

おかげで、
痛みは全くなし。

ああ、よかった。

でも、やっぱり、
注射は慣れないな。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.22 Sunday

高額療養費とは、
医療費の自己負担額が限度額を超えた場合、
健康保険からお金が返ってくる制度のことデス。

私の場合、
80,100円+(1ヶ月の医療費-267,000円)×1%

1ヶ月の支払い限度額デス。

昨年の10月・・・手術、
昨年の11月・・・抗がん剤2回分(抗がん剤1回目の入院含む)
今年の2月・・・放射線治療


3ヶ月、この限度額を超える医療費が発生し、
だいたい3ヶ月後くらいに超えた分が返ってきていた。


で、ついこの間、3月分の払い戻し額の入金があった。

へっ?

3月の医療費ってば、70,000円ほどだったけど??

なぜ、返ってくるの??

実は、
直近1年の間に3ヶ月以上高額療養費に該当した場合は、
4ヶ月目から自己負担限度額が
44,400円(私の場合)になるんだと。

嬉しい誤算だ。

AFPの試験代(8,700円もするのだショック)が
出ました嬉しい


ちなみに、この4月から、事前に申請することで、
病院での支払いが自己負担限度額までですむことになりました。
嬉しいニュースですね。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.18 Wednesday

何を隠そう、
当然ながらトラファンだ。

今日、会社へ行く道で
日刊スポーツが号外を配っていた。

昨日も阪神は負けたのに、
なぜ黄色い号外が配られているのだ??
と不思議に思い、
自らつかつかと近づき手を伸ばした号外がコレ。
と

なんと、今日は、
トラッキーが命名されて
25周年らしいのだ。

ジャビットやドアラなど、
11球団のマスコットからの
お祝いコメントもあり。

トラッキーへの25の質問なんてコーナーもある。

Q「背中がかゆい時、どうするの?」

A「イケメンアテンドの方にかいてもらっています。」

Q「AKBで推しメンは?」

A「ともちん!」

Q「プチ整形するなら?」

A「二重にする。」

Q「消費税増税についてひと言。」

A「払ったことないから分からない。」


なかなかやるな、日刊スポーツグッド

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.16 Monday

色々とご心配をおかけしましたが、
ようやく、蕁麻疹もひいてきました。

ピンク色の残骸が
まるで、
101匹ワンちゃんのように体中に残っていますが汗

痒みもやっとひき、
気分も落ち着いてきました嬉しい

コメントやメールをくださった皆さん、
本当にありがとうございました。


さて、先日、仕事で
楊さちこ先生と会う機会がありました。

中医学・中医美容学の専門家でもあられ、
「健康的で美しく生きていくためのアジアの知恵」を
広く伝授されている方です。

実際お会いした先生は、
ノーファンデーションで
それはそれは美しいお肌で、
しかも、活力がみなぎっておりました!

「健康的で美しく生きる」ってのは
こういう人のことを言うんだな〜と
半ば羨望の面持ちで見ていましたよ(笑)


病気になって、
普通に生活できる喜びってものを
痛切に感じるようになっている私。

一方で、
ホルモン治療のせいで(半分言い訳汗)、
シミが増えたり・・・
体重が増えたり・・・

女子力が格段に落ちてきている。

体力もものすごく落ちているし。

だからね、
今まで以上に、
毎日毎日を丁寧に生きるってことを
大切にしたいと思っている。

そんな、これからの正しい生き方へのヒントが
いっぱい見つけられそう!

今、この時期に楊さちこ先生にお会いできたのも、
何らかの「ご縁」なんだろうなと
強く思っているのです。

(先日の先生のブログは痒みを止める
 蛇エキス(びっくり!)入りのてんかふん情報でした。
 感謝です)


詳しくはコチラ&リンクを見てみてね→
http://www.yo-sachiko.com/


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.15 Sunday

ここんところ、仕事が忙しくて
昨日も出勤していたんだけど、
昨日の夕方から
体が異様に痒くなり、
じんましんが腕や足に広がってきた。

そして、今日も。

足先からお尻、腰まわりまで、
手先から腕全体までが、
すごいことになっています。

ピンク色の豹になった気分。

はっきり言って、
めちゃくちゃ気持ち悪い。

なんなんだろう???

副作用?

疲れ?

手なんかパンパンに腫れ、
抗がん剤の時の湿疹の恐怖がよみがえってきています。

ああ、いやだ。

ということで、今日は一日
ぐだぐだと過ごすことに。


ちょっと残業が続くと、
本当にぐったりしてしまう。

傍から見れば、
どこからどう見ても病人には見えないから
大丈夫と思われているみたいだし、

自分でも、もう大丈夫だと思っていた。

なのに、この倦怠感。

皆、頑張っているのに、
自分だけ頑張れない悔しさ、悲しさ。

体も辛いけど、
心も辛い。

ああ、すみません、
今日はちょっと鬱入ってます。
ホルモンの副作用ということで。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.10 Tuesday

早いもので、
ラストケモから半年たった。

むしむしした梅雨の今、
熱気がこもり、
ウイッグはかなり苦痛。

髪の毛もだんだん伸びてきて
収まりも悪くなってきているし、
なんだか落ち着かないのである。


唯一の利点といえば・・・
湿気で髪の毛が爆発しないことかな?

せっかく朝しっかりブローしたのに
会社に到着する頃には髪の毛ぐちゃぐちゃ汗
なんてイライラ感からはキレイに開放されている。

それだけは確かに嬉しかったりする。


で、肝心の髪の毛と言えば・・・、

佐伯チズ?

いや、

うねっているから
デビュー当時の森昌子の方が近いか。

あるいは、

前髪のない
和田アキ子


ほんま、
見事なまでに、前髪が全然伸びてくれないしょんぼり
早く伸びてくれよ〜汗


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.07.01 Sunday

先日の6/25付のブログを読んで、
「私も署名したよ〜」って
人が結構いまして。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。

ありがとう。

私は、
あえて自主的にべらべらとカミングアウトしてはいないけど、
別に病気のことを隠しているわけではない。

てなわけで、会社の人や友人など、
コレを読んでくれている人の半分以上は
健康な人(のはず)。

そんな方々が、関心を持ってくれていることに
とっても嬉しく感じています。


今や、乳がんになる人は、
16人に1人。
ましてや、がんになる人は、2人に1人という現実。

昨日のNHKの「日本のがん医療を問う」でも
もっとがんに関心を持って!と言っていた。

私の愛読書の「週間文春」でも
最近は、なぐちゃんの連載モノも始まったし、
がんの記事も多く見られるようになってきた。

自分ががんになったから、
そういう記事や番組に目がいくのかもしれないけどね。


「もっと自分の体を愛してね。」
「もっと病気に対して関心を持ってね。」
というメッセージを込めて
このブログを書いているつもりなんだけど、
そんなメッセージが確実に伝わっているのかな嬉しい

なんだか嬉しい♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< July 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code