2012.05.29 Tuesday

昨日はお休みだったので、
今日、初めて、
NEWウィッグで会社に出勤。

セミロングから、ショートボブに。

「思い切って切りましたね〜」と
何人かから声をかけられ、

意外と、ばれていないものなのね嬉しい

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.28 Monday

今日は、調整のお休み日。

なので、
天保山まで「ツタンカーメン展」へ行ってきました。

あまりの人気ぶりに、7月16日まで延長になったそうだ。
そして、この2ヶ月で入場者は50万人突破だって。
すごいよね。

平日でも朝一に行かないと
並ぶよ〜と言われていたので、
9:30からオープンなのだけど、
9:00頃には到着するように行ったのに、
すでに長蛇の列汗汗

平日なのに、なぜか子供連れもいっぱいで、
ちょっと、ちょっと学校行かなくていいの〜???
(自分のことは棚に上げてますが 笑)

フジテレビの企画・制作だけあって
松元真一郎と西山喜久恵による音声ガイドも
分かりやすく、

そして、とても3000年以上も昔の物とは思えない
美しい展示品。

ものすごい人でしたが、
なかなか見ごたえのある展覧会でした。


そうそう、最後、
ミュージアムショップで
面白いお土産を見つけました。

その名も
「ツタンカーメンメン」びっくり

ツタンカーメンが全面に印刷された
インパクトあるびっくりデザインのインスタントラーメン。

一つ315円と、
デザイン同様
びっくりの値段だったので、
悩んだあげく買わなかったけど、

でも、

私だったら、

「ツタンカー麺」って命名するな〜(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.27 Sunday

とうとう、私もチャレンジしてみました。

ハイ、スタートジョギング


〜乳癌患者に100の質問〜

001 お名前(HN)は?
   ろびん
002 生息地はどこですか?
   兵庫県
003 原産地はどこですか?
   兵庫県
004 生年月日は?
   2月21日
005 星座は?
   うお座
006 血液型は?
   A型
007 身長は?
   161センチ
008 体重は?
   52キロ(順調に増加中)
009 結婚してますか?
   未婚
010 子供はいますか?
   いいえ
011 親と同居してますか?
   一人暮らし
012 初潮は何歳?
   12歳くらい?
013 何癌ですか?
   乳癌
014 確定診断のステージは?
   A
015 癌のタイプは?
   浸潤性乳管癌
016 癌発覚のキッカケは?(検診or自覚症状)
   自覚症状
017 (あれば)どんな自覚症状でしたか?
   小豆みたいな左胸のしこり
018 細胞診のクラスは?
   
019 転移はありますか?
   なし
020 再発はありますか?
   なし
021 過去に癌検診は受けたことありますか?
   人間ドックで毎年
022 何歳で癌告知されましたか?
   41歳
023 すぐに信じることができましたか?
   はい
024 告知された時の心境は?
   そうですか・・・やっぱり。
   (色々な検査で覚悟はしていたので)

025 「もうダメだ」と思いましたか?それとも「自分は死なない」と思いましたか?(直感で)
   もうダメだとは思わなかったな。
026 告知後、カウンセリングや心療内科や精神科にかかりましたか?
   いいえ
027 あなたのキーパーソン(心の支え)は?
   親、友人、ドクター
028 現在治療中ですか?
   はい(ホルモン治療中)
029 どんな治療を受けましたか?
   手術→抗がん剤(TC3ヶ月)→放射線→ホルモン治療
030 入院(治療)期間は?
   手術の時6日間、第1回抗がん剤の時4日間の入院
031 治療を受けた病院は?
   近所の総合病院
032 だいたいの治療費は?
   約55万円(約8ヶ月で)
033 1番つらかった治療は?
   どれも辛かったけど(今も辛いけど)
   やっぱり抗がん剤。
   あと、治療じゃないけど、針生検もしんどかった

034 治療した病院を選んだ理由は?
   近所、手術実績が多い、総合病院
035 転院はしましたか?
   いいえ
036 選んだ病院の良いところは?
   最新の設備が揃っている。
   総合病院なので他の科へもすぐ紹介してもらえる

037 選んだ病院の悪いところは?
   患者が多いので、若干流れ作業的
038 入院中楽しかったことは?
   2回目の入院の時、空きがなかったため
   個室へアップグレード。
   食事も美味しかった。

039 入院中つらかったことは?
   大部屋の時、隣の人のいびきで寝られなかった。
040 食事はどうでしたか?
   美味しかった。持参したふりかけは使用せず。
041 ルームメイトはどうでしたか?
   全く会話せず。
042 正直な話、ムカつくヤツとかいませんでした?
   いびきと寝言がひどいおばあちゃんに辟易。
043 院内のスタッフで素敵な人いました?
   主治医がイケメン。
   抗がん剤の時にお世話になった看護婦さんには
   なんでも聞けた。

044 院内食で美味しかったオカズは?
   何でも美味しかった。
045 院内食でマズかったオカズは?
   まずいものはなかったが、
   朝食に、オレンジジュース、果物がオレンジ、
   ジャムがマーマレードだった時
   看護婦に謝られた(笑)

046 入院する時のおすすめグッズってあります?
   耳栓、院内の売店などに行くとき用の小さなバッグ、
   サーモマグ型のタンブラー

047 退院したらまず何を食べたいと思いましたか?
   ステーキ
048 いつ手術を受けましたか?
   2011年10月上旬
049 術前に肩に注射しましたよね?意識が朦朧としましたか?
   してません
050 所要時間は?
   2時間ちょっと。
051 術式は?
   温存術+センチネルリンパ節生検
052 麻酔方法は?
   全身(点滴にて)
053 失血量は?
   多分、ほとんどなし。
054 輸血しましたか?
   いいえ
055 傷跡は何センチですか?
   胸と、脇の下に2ヶ所。
   3〜4センチくらいずつ

056 何針縫いましたか?
   不明
057 術後管理病棟には何日間いましたか?
   入ってません。
058 術後何日目で歩きましたか?
   翌日の午前中から歩いてました
059 術後つらかったことは?
   ぐるぐる巻きにされて寝返りが打てなく
   とにかく腰が痛かった 

060 術後腸閉塞になりましたか?
   いいえ
061 何グレイ照射しましたか?
   50グレイ
062 期間は?
   25日間(2012年2〜3月)
063 どんな副作用がでましたか?
   皮膚が赤くなり痒くなった
064 抗がん剤の種類は?
   TC
065 何クール?
   3週間ごとに4クール
066 どんな副作用がでましたか?
   便秘、下痢、湿疹、発熱、倦怠感、
   足の筋肉痛・しびれ、味覚障害、むくみ、
   口内炎、脱毛、涙目

067 ホルモンレセプターは?
   ER、PgRとも陽性
068 ハーセプチンは?
   陰性
069 悪性度(グレード)は?
   3
070 腕に浮腫はありますか?
   ないが、だるさ・違和感はあり。
   皮膚感覚も完全に戻っていない。

071 (手術を受けた場合)再建しましたか?
   いいえ
072 (再建した場合)満足度は?
   -
073 どんな検査しましたか? 
   マンモ、エコー、細胞診、MRI、針生検
074 痛かった検査は?
   細胞診、針生検
075 血縁関係に癌患者はいますか?
   いいえ
076 がん保険には入ってましたか?
   いいえ(普通の終身医療保険には入っていた)
077 アレルギー体質ですか?
   いいえ
078 過去に大病したことありますか?
   いいえ
079 好きな食べ物&飲み物は?
   寿司、明太子、コーヒー、ビール
080 嫌いな食べ物&飲み物は?
   納豆、セロリ、
   ネバネバ・にゅるにゅるしたもの

081 タバコは吸いますか?
   いいえ
082 お酒は飲みますか?
   大好き
083 普段、水分は多く摂るほうですか?
   いいえ
084 小食or大食?
   どっちかというと大食
085 抗がん食品(アガリクスとか)は摂取してますか?
   いいえ
086 癌になってやめたことってありますか?
   乳製品をなんとなく控えるようになった。
087 癌になって始めたことってありますか?
   早寝早起き。ブログ
088 癌になって得たことってあります?
   昔の友人と連絡をとるようになっって
   再会したり。
   皆の優しさにも助けられた。

089 癌になって特に辛かったことは?
   癌になったことを受け入れられるまでの間。
   脱毛。

090 自分の癌について詳しく調べましたか?
   はい
091 食生活orストレス、自分ではどっちが原因だと思いますか?
   ストレス、かな?
092 「癌患者の会」みたいなのに入会してますか?
   いいえ
093 癌になる前は快便でしたか?もしくは便秘or下痢?
   はい、快便でした。
094 今は便の調子はどうですか?
   今は快便
095 最悪の場合、ホスピス行きますか?それとも最後まで戦いますか?
   ホスピスへ行くかな?
096 癌になるまで、自分は絶対癌とは無縁だ、と思ってましたか?それとも、癌になったらどうしよう、と思っていましたか?
   全く無縁だと信じて疑いもしていなかった。
097 一応これ記入した日付書いておいてください
   2012年5月27日
098 自分に向けて一言お願いします
   頑張りすぎるなよ!
099 自分以外の癌患者さんに向けて一言お願いします
   先ずは受け入れるところからです。
   時間はかかったけど、自分には
   「受け入れる」という選択肢しかないと
   理解できたとたん、とっても楽になりました。

100 100の質問に答えてみた感想は?(疲れた以外で)
   よい復習になりました
   

ふぅ〜。

おやすみ月

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.26 Saturday

今、話題のインド映画
「ロボット」を見に行ってきた。

「ムトゥ踊るマハラジャ」で
おじさんぶりを発揮していた
ラジニカーント扮する天才工学者が
高性能ロボット「チッティ」を作るのだが、
そのチッティがその博士の恋人に恋をしてしまうのだ。

恋人役のアイシュワリヤー・ラーイは
女の私から見ても、
吸い込まれるような超美人!!

そりゃ、ロボットも恋に落ちてしまうはずだ。

インド映画では、
たいてい「嬉しい」気持ちが
ダンスで表現されることが多いのだけど、
今回はロボット、チッティが
博士の恋人にキスされ、
fall in loveしちゃった時に始まりましたよ!!
インド映画お決まりのダンスシーン!!

なんで、ロボットが踊るんだ?!

全く持って意味不明。

結局、失恋したチッティは、
悪徳工学者の手によって
最後、殺人ロボットとなって街中を破壊しまくるのだが、
後半は、ターミネーターも真っ青のアクションシーン。

どこからこんな発想が生まれるのだろう??
そんなインド人の感覚にびっくり仰天の連続!!!

突然のダンスシーンに、
スケールの大きいはちゃめちゃぶりに
口あんぐり、
半ば呆然としながらも引き込まれていた、
そんな楽しい映画でした。

ところで、ラジニカーントと言えば、
タミル語の男優なのだが
今回はなぜかヒンディー語だった。
(実はろびんちゃん、大学の専攻はインドびっくり

もともとはタミル語がオリジナルらしいが、
日本での公開映画は、ヒンディー語吹き替え版の、
しかも、
いくつかのダンスシーンもカットされたものなんだって。

オリジナルも是非見てみたいものだ。

インド映画は、基本全てハッピーエンド。
そこが好きなところでもありますラブ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.24 Thursday

今日、2つ目のウィッグがやってきた。

セミロングの今のウィッグにお世話になって
約半年。

少し毛先がモロモロになってきたのと、
イメチェンもしたくなって。

しかも、まだまだ脱ヅラは出来そうにないし・・・しょんぼり

夏仕様に、前下がりのショートボブのウィッグを
購入しました。
うい

髪の毛が短くなると、
こんなに軽くなるんだっ〜!

それに今度のは
メッシュのインナーキャップで、
だいぶ涼しく過ごせそうな予感がする♪

今までは、綿100%のインナーキャップ。
フィット感は抜群だったんだけど、
その分、暑くなってきてね・・・。

今週末、美容院に行ったことにして、
来週から、NEWウィッグデビューしよっと嬉しい


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.21 Monday

今日は、ゾラ4回目&月1の診察の日。

今日のゾラは、
1回目のゾラを打ってくれた上手な看護師さんだったので
ああ、良かった!と安心していたのだが、
今日はちょいと痛かった。

「朝の金環日食見た???」
「見ました〜!!」
「いけないけど裸眼で見ちゃったのよね〜」
と盛り上がり、

「目がチカチカしちゃってね〜」
なんてお互い話してたんだよね。

だからか〜。

チカチカ目で注射されたから痛かったんだね、きっと。

で、私の主治医とは、
「病院への通勤中で見れなかった、ああ残念」
いう話をして

その後、

実は、人生初の泌尿器科へ行って来た。

というのも、
先日の人間ドックの腹部超音波検査で
膀胱に「隆起性病変の疑い。精密検査要」
なんて結果が出てしまったのだ。

膀胱に転移なんて話はあまりないらしいが、
でも「隆起性」という言葉にちょっぴり不安も覚え、
今日の外科の診察後に、予約を入れてもらったのでした。

で、泌尿器科の先生は、
これまたお若い、北村一輝似の先生だった。

尿が入っていない膀胱はしぼんでいるので、
超音波では良く分からないところもあるらしい。

「ぼうこうきょうしつ」で内視鏡検査をしましょう!
って。

膀胱教室???

なんやそれ??

と思ったら、
膀胱鏡室でした(笑)


先日の胃カメラに続き、またまたカメラを飲むはめに。
(今日は飲むとは言わないけどね)

産婦人科と同じような椅子に腰掛け、
ゼリー状の麻酔薬をチューっと入れられ、
ああ、よかった、
女の人がやってくれるんだと思っていたら
あの北村一輝が現れた。

こうなったら、もうまな板の上の鯉状態と
覚悟を決めたが、
麻酔のおかげで、違和感はあるものの痛みはなく、
それ以上に初めて目にする自分の膀胱内に興味津々。

胃の中と同様、膀胱内も綺麗だったのだが、
突然、ふじつぼのような隆起が目に入ったとたん、

ブチッ!!

画面が急に真っ暗に。

以前いざこざがあった某O社の
先月導入したばかりの最新の内視鏡システムらしいのだが、
どうも接触が悪いのか、
私の検査中に、3、4回はブチッと画面が消え、
その度に、私は、お腹にカメラをいれたまま待ちぼうけ。

かなり情けない姿だよね。


結局、そのふじつぼの正体は、
腎臓から尿が送り込まれる入り口らしく、
これが超音波で隆起性病変と疑われたらしいです。

何はともあれ一安心。


今日は午後から会社。
今から会社へ行ってきま〜す。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.19 Saturday

さすが、大阪府。

「大阪発笑いのススメ」なる啓発冊子を
さかのぼること2006年に作成し、
病院などに配っているそうだ。

詳しくはコチラ→
http://www.pref.osaka.jp/attach/4002/00029624/waraisasshi.pdf


先日、朝日新聞で紹介されていた、
「笑いは体と心の良薬」という記事。

笑う門には「健康」来る?!だそうだ。

その「大阪発笑いのススメ」によると、
笑うと、
・がん細胞を攻撃するNK細胞が活性化(免疫が活性化)
・血糖値の上昇を抑えられる
・関節リウマチの炎症性物質が減少
・ストレスが軽減される
・アトピーなどのアレルギー反応が軽減される
・血流が増えて脳が活性化する

など、実にさまざまな効果が
具体的な臨床結果と共に
紹介されている。

えっ??
もしかして、
脳の血流が増えるってことは、
毛も早く伸びちゃう??

「もし、笑いに病気を治す力があるとしたら…、
病院に行くと、待合室ではお笑い芸人がライブをやっています。
診察室に入ると、先生もにこにこ笑って迎えてくれます。
お互いにリラックスした会話が続き、
先生の冗談に大笑いしながら診察を終えます。
薬局では、お笑いビデオが支給され
「毎日1回、30分間は見て、よく笑うこと」と
記しているのです。」だと。

そんな病院があったら、
おもろいな〜。

確かに、気がついたら
病気も治ってそうだ(笑)。


今週はちょっと忙しかったので、
眉間にしわを寄せながら仕事をしていたような気が。

この週末は心を解放して、笑おっと。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.18 Friday

ひきずります。

なぐちゃんの「乳癌百話」。

最後の「乳癌という旅」というタイトルのあとがき。

なぜか東北弁なんだけど。


〜略〜

旅の道のりはどうでしたが?

山あり谷ありでしんどかったべな

〜略〜

峠のてっぺんに立ったときには日の出だ

〜略〜

これから行くどご見でみれば

〜略〜

おれの2つめの人生がこれから始まるんだなーって

旅は長くつらく厳しいけど
なんかおれだちに教えてくれる気がする
おれはできるんだ
人生はまんざらじゃないんだって
そしていづが
旅の途中で足すくんで泣いてる子がいれば
おれが提灯持ってやるべ
おれが道案内してやるべ
おれが一緒にいでやるべって
知らず知らず偉そうなごど言えるようになるんだな

〜略〜


うん、その通り。

しんどかった。

でも、ホントだ。
知らず知らずのうちに
偉そうなこと言えるようになっている。

私が、
いろんな人のブログに勇気付けられたように
このブログが誰かの心の支えになればいいなと、
こうやって、
ブログを書けるまでになっている。

そして、2つ目の人生も順調に始まっている(と思う嬉しい)。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.17 Thursday

ホホバオイルをせっせこ塗りこんでいたのに、
抗がん剤でやられてしまった爪。

抗がん剤(TC)が始まってしばらくしたら、
黒くて、ボコボコの横じま爪が生えてきた。

今年の1月初旬にTCが終わり、
爪が伸びるにつれ、
だんだんと見られる爪になってきたのだが、

深い横じま・・・

いや、溝という表現の方がふさわしいかもしれない
深い横じまが一本。
ずっと消えなかった。

そんな深い横一本の溝は、
3月中旬に爪の中ほどまで移動し、
一部割れてしまった。

→その時の様子はコチラ
http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/?day=20120312

そして、その後も順調に爪は伸び、
その横一本の溝はさらに爪上部まで移動。

上部に移動したらで、
手の爪という爪が、その溝からボキッと折れるわ、
弱くなっているからか、二枚爪になるわしょんぼり

おかげで、
爪も伸ばせず、
泣く泣く、白い部分がほとんどない
色気のない小学生のような超短い爪に
切りそろえるしかなかった。

そして、
とうとう、
その溝もなくなり、
やっと元通りの爪になりました。

第1回TCから約半年ちょい、
ラストTCから約4ヶ月ちょい。

個人差があるようだけど、
爪は一日に約0.1ミリほど伸びるらしい。

そして、手の爪が完全に入れ替わるまで
だいたい半年だそうだ。

そんな時間の流れを実感できた
今回の爪事情。

そして驚くべき抗がん剤の置き土産事情でしたびっくり

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.13 Sunday

以前、少し書いた
なぐちゃんの「乳癌百話」。

「毎年検診を受けて異常がないと言われてきたのに、
今年になって1センチの乳癌ですと言われました。
癌はそんなに急に大きくなるものなのでしょうか、
または見落としでしょうか」
という質問を良く受ける、から始まる第9話。

かくいう私もそうだった。
毎年検診を受けて、
毎年石灰化でひっかかって再検査だったので、
ほぼ半年に1回検診を受けているようなものだった。

乳がん発覚半年前の検診でも、
いわゆる塊は見つからず、要経過観察だったのに、
術後の診断では、2センチ×3.6センチと
決して小さくない大きさまで成長していた。


人間の細胞の大きさって
(ちなみに、ねずみも象も他の動物も全部らしいが)
全て10ミクロンなんだって。
がん細胞ももちろん。

それが30回分裂すると1センチ。

40回分裂すると驚きの10センチ!!

以前、名古屋に住んでいた時の乳がん無料クーポンと
一緒に入っていたパンフレットにも書いてあった。

30回分裂して1センチになるのには、
15年もかかるらしい。

でも、それが2センチになるのには、
なんとたったの1年半。

33回目の分裂で約2センチなのだそうだ。

ということは、私のがんは
少なくとも、
16年半も前に誕生していたってことなのね冷や汗

でも、こうやって、
具体的な倍々ゲーム的な数を見せられると、
2年に一度は検診を!というのも
素直に納得できるよね。


さて、今日は母の日。

昨年来、私の体のことで要らぬ心配かけまくりなので、
今日は、
兵庫芸文の中にある「イグレック・テアトル」で
ちょっと豪華なランチを食べてきました。

前菜の野菜のテリーヌ。
あまりの美しさにパチリ。
20種類も野菜が入っているんだって♪
やさい

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.12 Saturday

その素朴で澄んだ音色に魅せられ、

ジェイク・シマブクロのコンサートでも
すっかり心は奪われ(ウクレレだけでなく彼にも♪)、

随分前なんだけど、
ウクレレを購入。

教則本も一緒に購入したのに
うくれれ

あらら、

今では、すっかりインテリアの一部に汗


で、最近ウクレレを始めた友人に誘われ、
昨日、神戸まで、ウクレレ教室へ行ってきました。


練習後は、パスタを食べながら、
「3人でウクレレバンドを結成しよう!」
と盛り上がり、
なんと、バンド名まで決まってしまった。

ハワイ語で「ハイビスカス」という意味らしい
「aloalo」(アロアロ)。

音の響きがかわいいでしょ。

その後も
本場、ハワイに楽器を買いに行こう!とか
ハイビスカスデザインのトレードマークを作ろう!
とか、
一滴もアルコールは入っていないのに
文字通り、大盛り上がり。

きっと、周りから見れば
「イタイ」女子になっていたに違いない。

ていうか、まだ
CとFとG7のコードしか習ってないじゃんね(笑)

その前に練習だ汗

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.07 Monday

ブログに書くべきかどうか
めちゃくちゃ悩んだのだけど、
やはり書くことにします。



今日、以前一緒に仕事をしていた知り合いの方の
訃報が耳に入ってきた。

私より、2〜3歳ほど年上の
海外でバリバリと働いていた方だった。

体調を崩し、日本に帰ってきていると
風の噂で聞いていたのだけど。

子宮ガンだったらしい。

詳細は不明だが、時期から考えると
再発ではないか?と推測される。

お世話になった方だっただけに
ただただ悲しく、
ただただ残念でならない。


そして、

場所は違うとはいえ、同じがん。

年齢も近い。

悲しさだけではない、
なんともいえない重苦しい気分でいっぱいだ。

がんという病気は本当に容赦ない。

早期発見が大事!!
病気とうまく付き合っていかないと!!

色々言われていることが
にわかに色褪せて思えてしまう瞬間。

ナーバスになりすぎることはナンセンスだけど、
それでも、
どうにもこうにもはむかえない冷たい現実があるのも確か。

本当に、

むかつくほど、

むなしい。

ご冥福をお祈りいたします。


本日はコメントを閉じさせていただきます。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.05 Saturday

ラストケモから明日で4ヶ月。

恒例の発毛レポートです。

髪の毛以外は、
もうすっかり世間一般の人と同じになりました拍手

ただ、気のせいだと嬉しいのだが、
どうも、腕や足の、一般的にむだ毛と呼ばれる毛たちが、
以前よりも毛深くなったような気がしてならない。

ここは、すくすく生えてこなくていいんだけど怒りマーク

しかし、残念ながら、
どう見ても、気のせいなんかではない成長度合いだ。

昨日のブログじゃないけど、
やっぱり男性化しているのかしら汗

こんな副作用、不要なんですけどね〜〜。


で、肝心要の髪の毛は・・・

こちらはと言うと、
確実に伸びてはきているものの、
相変わらず、とってもの〜んびり。

しかも、白髪の割合がかなり増えているような。

こちらも気のせいだと嬉しいのだが、
明らかに気のせいではないようだ。


ラストケモ2ヵ月後の先々月の様子
あたま

そして3ヵ月後の先月の様子
3ヶ月

ラストケモ4ヵ月後の今日の髪の毛
あたま4

確実に伸びているんだけどね・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.04 Friday

ちまたでは、なぐちゃんと呼ばれているらしい
ナグモクリニックの南雲先生の
「乳癌百話」という本。
なぐ

yannchanさんのブログで紹介されていて、
早速買ってみました。

まだ一部しか読んでいないけど、
腑に落ちる話がいっぱいでオススメ!と紹介されるだけあって、
がんの原因から、手術に治療の話、
再発を防ぐ食生活まで
見事に、興味深い話がめっさ詰まっている。

で、今、私の目下の悩みは、
ホルモン治療によるホトフラや関節痛などの副作用。
(いまだに苦しんでます・・・汗

ありましたよ。
「乳癌百話」の第70話に
「補助療法による更年期障害」。

それによると、
そもそも、脳は自分の思い込みと異なることが起きると
パニックを起こすらしい。

更年期障害とは、
ホルモン環境が180度変化するのに
脳がついていけず、
以前と同じように女性ホルモンを出すよう
指令し続けることによる身体の悲鳴だと。

ホルモン療法による急激な閉経は、
女性ホルモンが徐々に減っていく自然閉経に比べて
更年期障害が強く出やすいと。

男性化=メタボ。
増えた内蔵脂肪が燃焼することで、
カ〜ッとのぼせて汗をかくんだって汗

ひぇぇぇ〜びっくり

私、やっぱり男性化しているの冷や汗

最近お腹が出てきたけど、
やっぱり内臓脂肪増えてるの冷や汗

漢方を試してみる、
薬の種類を変えてみる、
等、ここでも明確な解決策は提示されていないけど、

脳のパニックが治まるのを待つしかないのかな?

もう3ヶ月は過ぎたけど、
主治医からは
「3ヶ月もすれば慣れてくる」と言われた。

そろそろ、脳のパニックも治まり、
思い込みではなく、
実状と合致する時期になってくるのかな。

期待しすぎると、たいがい裏切られるものだけど、
こっそり密かに期待しながら、
その日が来るのを待つとします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.05.03 Thursday

今日は、
友人2人と芦屋川沿いにある「ベリーニ」という
イタリアンレストランでランチ。

妙齢女子3人のお食事会、
10年以上も前に、広告代理店で働いていた時の
仕事関係の知り合いで、
実は・・・
  「美女の会」
などという
ものすごくおこがましい名前がついている。

ちまたからは、
「どあつかましい」と失笑されたり、
魔女の会の間違いでは?」と
何回も聞き返されたりしてきたけど、
かたくなにその名前を死守してきた(笑)

そして、
今日はまるで同窓会のような雰囲気で話は弾み、
はたまた、美味しい料理に
すっかり写真を撮るのを忘れてしまい・・・

素敵なレストランだったのに、
今日は画像はなしです・・・冷や汗


その後、
コース料理でお腹がパンパンだったにもかかわらず、
帰る途中、美味しそうなジェラート屋さんに
引き寄せられるように入ってしまい、
苺と、ラム酒入りのチョコと、マンゴーの
ジェラート3種盛りをペロリと平らげてしまった。
じぇ


友人の一人から薦められた今日のレストランの近くにある
「ブーランジェリー・ワダ」というかわいいパン屋さん。

明日の朝食用にパンを購入したものの、
急に食べたくなって、急遽今日の夕食にショック

なんか朝ご飯みたいだけど。
ぱ

レモンピールが入ったフランスパンがモッチモチでした♪



ちなみに、明日のAM9:55から
MBSで「鳥越俊太郎のがん医療最前線」という番組が
あるようです。(西日本のみの放映のようですが)
見なくちゃ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< May 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code