2012.04.29 Sunday

奈良県は、大神神社へ行ってきました。
おおみわ

大神神社は、日本最古の神社なのだそう。

これを聞いただけでも、
得も知れぬパワーがいただけそうな雰囲気いっぱいだが、
この神社、
後ろにそびえる三輪山自体がご神体のため、本殿がなく、
拝殿の奥に、「三ツ鳥居」と言われる鳥居が立っている
不思議な作りとなっている。

今回はその「三ツ鳥居」も見せてもらったのだが、
言葉の通り、
3つの鳥居が一つに組み合わさった形になっていて、
しかも鳥居の下には御簾が掛けられている。
この鳥居から奥が、
人間の入れない神様の神聖な場所「禁足地」。

つまり、この三ツ鳥居が、
人間の住む場所と神様の神聖な場所の境目と
なっているのだ。

今でも、一年の始めのお祭りの時と、
自然災害で倒木した等、
特別なことがない限り、
入ることはない、と聞き、

また、この三ツ鳥居、
なぜこのような形なのか、
いつ建てられたのかは全く不明、と聞き、

なんとも言えない、神々しい気分に浸ってきました。


その後、「万病に効く」と言われるご神水を汲みに
狭井神社の薬井戸へも行ってきました。

以前、何人かの知り合いからもいただいたご神水。

「おかげさまで元気になりました」と
報告と御礼もしてきました。


今日のランチは、本場、三輪そうめん。
せんじゅ
行列の出来る人気店「千寿亭」で、
三輪そうめん、柿の葉寿司、鶏鍋の奈良グルメセットを。

1時間も並んだだけあり、大満足のお味。

そして、おやつは、わらび餅。
大神神社から山の辺の道を約30分ほど
ハイキングをしたところにある
桧原神社の近くにあるお茶屋さんで。
手作りなのよとお店のおばちゃんが自慢していただけあって
これまた絶品でした。
わらび

今日は、パワースポットを訪れる
スピリチュアルな小旅行だったんだけど、
あれれ、
食べ物ネタもやっぱり、やめられないな。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.28 Saturday

さくら

↑先日の月1の診察の日、
病院で、満開だった芝桜。

今年は、風邪ひきのため、
お花見に行けなかったので、
身近なところで、ささやかなお花見を楽しむ。


で、その診察の時、
今後の治療について、聞いてみた。

病院によっても、
ドクターによっても、
治療方針が全然違うことが、
こないだのオフ会で判明したのだけど、
今後の治療についての考え方も
本当に様々のよう。

で、うちの病院の場合。

原則、
血液検査は約半年に1回。
マンモグラフィーは1年に1回。

基本的には、これで、ザッツ・オールだそうだ。

よく聞く、CTも基本的にはしないと。

勿論、人によって異なるし、
検査したいと言えばしてくれるそうだけど。

例えば、
血液検査で、腫瘍マーカーが上がっていたり、
肝機能に異常が見つかったり、
何か自覚症状が出てきたりしたら、
その時、始めて検査をするのだと。

それってさ・・・、
正直、とっても不安なんですけど。

大丈夫なんでしょうかねぇぇぇ???


確かに、
「再発を早く見つけても予後は変わらない」という
エビデンスがあるらしい。

日本乳癌学会の「乳癌診療ガイドライン」でも、
初期治療後に検査を定期的に行うのは、
なんと驚きの「推奨グレードC2」。

つまり、
「実施することは基本的に勧められない」のだと。

色々な検査は確かにしんどい。
苦痛な検査は出来ればしたくない。

でも検査をして、結果マルだった時の安心感は
何にも変えがたい。

う〜ん、複雑だ。


乳がんは、骨、脳、肝臓、肺に転移しやすいそうだ。

その際の自覚症状は以下らしい。

→脳転移
  頭が痛い、吐き気や、めまいがする、ものが二重に見える

→骨転移
  ぶつけたりひねったりしたわけではないのに骨が痛い

→肝転移
 だるい、食欲がない

→肺転移
 熱はないのに乾いた咳が出る

結局は、自分自身で、
きちんと体の声を聞くってことやね。

不安はぬぐえないけど、
自分の体は自分で守る。
自分の体に敏感になろう。

詳しくはコチラをどうぞ。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/report/201112/522661.html


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.25 Wednesday

久しぶりにエステに行って来た。

女性ホルモンを止めてからというもの、
肌は乾燥して、化粧乗りは最悪だし、
しみもひどくなる一方で、
気分も滅入り気味だったが、
とりあえず、
今はプリプリ、小顔にもなっています♪

ここのエステは、
このプリプリ、小顔がしばらく続く、
効果絶大のお気に入りのエステなのだが、
女性ホルモンを止めている間も
果たして、その効果は続くのだろうか??

久しぶりに会ったエステシャンの方は、
相変わらずの美貌。

うらやましい。

今日も、いつもの肩のマッサージ付きのコースにして、
ごりごりだった肩凝りもだいぶ楽になった。


ところで、
エステをする時は、
当然だが、ウィッグもとる。

恐る恐るだったが、

私の坊主頭、

「きゃー、かわいい♪」と

ビックリするほど、大好評でした冷や汗


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.23 Monday

今日はゾラ3回目の日。

冷やすとそんなに痛くはないものの、
やっぱりお腹なんて場所に
しかも、ぶっとい注射器で、
ブスッと刺されるのは
慣れないものデス。

怖いもんは怖いんだよ〜〜ショック


そして今日は、1ヶ月ぶりの診察の日でもあった。

先ず、先月の血液検査の結果。

肝機能も腎機能も正常。
腫瘍マーカーも
CEA → 0.7(基準値は0〜5)
CA15-3 → 7.3(基準値は0〜25)
と、正常値。

ラストケモ後の血液検査時よりも低い値だ嬉しい

でも、なぜか、白血球は、3,100とまたまた基準値以下。

なぜかケモ中よりも低いときたもんだ。
免疫力が、落ちてるってこと??

心配することはないとのことだけど、
「免疫力」って言葉に最近は必要以上に反応してしまう私。

でも、以前紹介した鎌田先生の
「がんに負けない、あきらめないコツ」によると
白血球の数は体重に比例してるので
基準値以下だからといっておびえる必要はないとのこと。

確かに、浮腫みもとれて、
ケモ中に比べれば体重も減ったし。
そういう理由と思うことにして、
免疫力を高める生活を心がけるとします。


そして、いまだに関節痛がひどい私は、
辛い旨を、今回もしつこくドクターに訴えてきた。

どうも、関節痛は、閉経後の人に比較的多い副作用らしい。

抗がん剤の時はさ、
「しんどかったら我慢せずに言ってね。
 薬出すからね〜」と、
とっても真剣に副作用の辛さを聞いてくれるけど、

ホルモン治療となると、
「慣れるしかないです。」の一言で片付けられてしまう
この不条理さ。

副作用のレベルは、そりゃあ全然違うけど、
それでも、抗がん剤の辛さは予想が出来、
ある時期が過ぎれば副作用も去るってことが分かっているけど、
ホルモンの副作用は、
だ・ら・だ・ら。
そして、
突然ホトフラがやって来たりと、予想が出来ない。

それが意外と辛かったりする。

さすがに、ドクターも副作用の辛さに???と思ったようで、
今日は真剣に話を聞いてくれた。

かといって、解決策が出たわけじゃないけど、
(薬をやめるという選択肢は今のところ考えてません)
真剣に話を聞いてもらえ心配してくれただけでも
随分と心は楽になりました♪







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.21 Saturday

最近、週末が待ち遠しくてたまらない。

別に平日の会社勤めが嫌なわけではなく、
5日間連続で、しかも1日中つけているウイッグから
解放される至極の瞬間だから。

インナーキャップをしているので、
その締め付け感と、
職場が異様に暑いことによる、
その蒸し蒸し感が
とにかく苦痛なのだ。

ホトフラもあるから、暑さは、ちなみに2倍増し。

今は、開放感でいっぱいの『素あたま』で、
コレを書いている。

ああ、楽チンだ♪


ところで、
現在の髪の毛状況は、ようやく高校生球児まで成長。

髪の毛が伸びてきたら、
インナーキャップなしで
ウイッグをかぶってもいいと書いてあったので、
さきほど、かぶってみたら
締め付け感がかなり解消されて

あら、とっても楽じゃな〜い!!

でも、その反面、動いたらズレないか、
この前みたいな強風時には飛んでいかないか、
一抹の不安も残る。

皆さん、いったいどれくらい髪の毛が伸びたら、
インナーキャップとってらっしゃるんだろ。

それに、インナーキャップなしだったら、
ウイッグの洗濯ってどうするの?

毎日なんてやってられないけど、
臭ってくるよね、きっと冷や汗

悩ましい問題がまた浮上だしょんぼり

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.18 Wednesday

早いもので、
手術してから約半年が過ぎた。

そして、放射線治療が終わってから、
約1ヶ月たった。

手術した側の脇と、二の腕のピリピリした痛みは
相変わらず続いているし、
一部まだ皮膚感覚も戻ってきていない。

会社でずっと同じ姿勢でパソコンに向かっていると
腕や肩が固まる。
(手術した側の腕が上がらなくなる)

放射線を当てたところの肌は乾燥気味。

でも、

手術の傷跡は、順調に、だんだんと、
目立たなくなってきている。

かちこちだった左胸も、
だんだんと柔らかい部分が増えてきた。

放射線が当たっていたところの赤黒さも
ほぼとれ、普通の肌色になってきている。


もう、
温泉の大浴場に入れるな。

あっ、でもまだ‘はげ頭’だった・・・しょんぼり


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.16 Monday

眠い。


眠いのである。


ブロ友の萩谷さんの本日のブログのテーマも
「春眠暁を覚えず」。
ああ、同じ♪とちょっと嬉しかったりして。

で、私の場合、

仕事中に、欠伸が出る。出る。

帰宅後、おもろいテレビを見ていても
いつの間にか、こっくり、こっくり、
知らないうちに番組が終わっている。

お風呂に浸かってても、
いつの間にか、こっくり、こっくり。
最近はお湯に浸かったら100%、
時間と記憶が飛んでいる。


春だから?

ホルモンの副作用?

もしかして、まだケモブレイン発症中?

膝の関節痛はいまだに健在で
会社でも、駅の階段でも
おばあちゃんみたいなぎこちない動き方を
披露しているのだけど、

ホトフラによる夜中のお目覚めは、
最近ましになってきて、
自分の中では一応快眠しているつもりなんだけど。

「眠〜いっ!!」と、欠伸を連発している私の前に座っている
会社のHくん、迷惑してるんだろな。

ごめんね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.14 Saturday

不覚にも風邪をひいてしまった。

まさか、仕事のしすぎってわけじゃないと思うけど、
仕事始めの先週より
二週目の今週の方が、
なぜか、体がえらかったのは事実。

昨日くらいから、のどが痛くなり、
今日はさらに鼻がぐしゅぐしゅ、
頭も痛くて。

なんで週末なのさ怒りマーク??

今週末が、きっと桜桜もラストミニッツなのにね。

大事をとって、今日は家でおとなしくしていました。

で、鼻水がどうにもこうにも止まらないので、
鼻炎用カプセルを飲もうと思ったら、

なんと、

使用期限が2010年10月だと。

へっ?2010年って、たいがいやなびっくり
一人突っ込みをしながら、
もうひとつあった鼻炎用を手に取ったら、
これまた、使用期限が2011年8月冷や汗

なんてこったい冷や汗

でも、こんな古い薬を
気付かずに持っていたということは、
裏をかえせば、薬を必要とする機会がなかったってことだよね。

つまりは、
今は病人だけど、
その前まではまるで健康体だったってことか。


食べ物だったら、賞味期限はもちろん、
多少消費期限が切れていても食べちゃうこともあるけど
(良い子はまねをしないように)
薬ってどうなんだろう?

薬は、怖いな。

でも、今回はさすがに期限切れすぎだよね・・・ショック




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.13 Friday

乳がん告知が、昨年の9月中旬だったから、
もうすぐ7ヶ月。

年をとればとるほど、
なぜか時間が経つのがとっても早く感じるのだけど、
この7ヶ月は、まさしく‘光陰矢のごとし’
本当に早かった。

ところで、今日、
確定申告した昨年の医療費控除分が
無事に、きちんと入金されていた。

初確定申告は、どうやら成功だったようだグッド

そして、ついでに、
なにげに数えてみたら、
先月までにかかった医療費が
とうとう50万円を超えてしまっていたびっくり

その内訳はこう。

お金乳がん告知までの費用・・・約38,000円
  マンモと、
  超音波と、
  細胞診と、
  針生検と、
  MRI。
  私の場合は、なっかなか悪性腫瘍と判断がつかなかったため
  ほぼフルコースでこんなに高額に・・・悲しい

お金手術代・・・約100,000円
  手術前の心電図・X線・血液検査代を含む。
  入院期間は6日間。
  室料差額のない大部屋利用。
  ちなみに、限度額適用された料金です。

お金抗がん剤・・・約190,000円
  TC療法4回分。
  一回目は入院したので、その入院代込み。
  後ほど、高額療養費で約26,000円ほど返ってくる。  

お金放射線治療・・・約130,000円
  放射線25回の費用と、位置決めのためのCT費用の合算。

お金ホルモン治療・・・約40,000円
  飲み薬のタスオミン3ヶ月と
  注射のゾラデックス2回分。

お金その他もろもろ検査・・・約7,000円
  子宮体がん検査と、
  血液検査(腫瘍マーカー)

こうやって、改めて書き連ねると
たいがいな金額ですな。

ただ、以上の支出額から、
医療保険や会社の健保組合や共済会から、
返ってくるお金があるので、
実際の支払額はかなり少なくなる予定です、今のところ。

で、今後は、

ホルモン治療の注射代が、
月に約15,000円×最短で22回、

ホルモン治療の飲み薬が、
月に約2,500円×最短で57回、

かかることになっている。

これに定期的な検査代もプラスされるんだよね。


若かりし頃、
まさか、自分が病気になるなんて思ってもみなかったから、
なんとなく入った医療保険だった。
だから、今後の通院治療代は出ないのよね・・・冷や汗

しかも、今後の支出額は月に約17,500円と
中途半端な支出なので、
高額療養費にもならず、
微妙に痛い自己負担額ということになるのだよな。

ということで、
皆さん、健康なうちに、
自分の入っている保険、
見直したほうがいいですよ。

私の体験から、
入院は、日帰り又は1泊から適用可のものに、
通院費用もきちんとカバーしているものを
オススメしますグッド
 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.10 Tuesday

昨日、胃のポリープの再検査で
初めて胃カメラを体験してきました。


先ず、最初に胃を綺麗にするという
怪しげな液体の薬を飲まされ、
その後、のどの麻酔。

透明なゼリー状の麻酔を注射器型の器具で
喉の奥にめがけて注入。
これをなるべく喉の奥の方に、
約2分間ためておかなくてはいけないのだけど、
どうも、上手くいかない。

効いてくると喉が腫れぼったく感じるらしいのだけど、
アレレ??
私ったら、舌の感触がなくなってきたぞ。

もしかしたら、
本来麻酔がかからなくてはいけない場所に
かかっていないんじゃないのか??と不安になりながらも
次は、胃の運動を抑える筋肉注射を打たれ、
最後に再度液体の麻酔をのどの奥にスプレーされ、
いざ、出陣。

ベッドの上で、左下に横向きに寝て、
口にマウスピースをはめて。

頭が電気でチカチカ光り、
くねくねした胴体を持つ、
きっと深海にいけば、
こんな海蛇、いるに違いないと思われる、
そんな胃カメラがゆっくり口から入っていく。

痛くはないんだけど、
ちょうど喉を通過する時は、噂どおりしんどい。

(ご飯中の方がいたら、ごめんなさい)
文字通り、オエッ、オエッの繰り返し。

つばを飲み込むとむせると言われたけど、
飲んでも、飲まなくても、なんともいえない不快さ。

でも、
ずっと看護婦さんが背中をさすってくれていたからか、
カメラが胃に入ってしまえば、
体の中にカメラが入っているという感覚は
ほとんどない。

でも、空気を送りながら写真を撮っているらしいので、
胃が張って、
結構大きな音でゴロゴロと鳴ったりしちゃう。

さらによだれも大量にたれてきちゃう・・・。

今回は女性の技師さんだったけど、
コレがイケメン男子にされていたら、
とんでもない赤面モンだ。

こんな状態が約10分。

やっと終わった(正直な感想)後、
やはりあのゼリー状の麻酔が失敗だったのか、
喉が結構痛くて、
ぐったりしていたのだが、

近くに座っていたおばあちゃん達は、
「前はね〜、鼻からカメラ入れたんだけど、
 それに比べれば、口のヤツは全然楽やわ〜!!!!」と
それはそれは楽しげに話していた。

はぁ〜、そうなんですか、
これで楽なんですか・・・冷や汗


で、その後の先生の診察。
自分で言うのもナンですが、
胃の中はとっても綺麗で、
ポリープもバッチリ写っていたけど、
なまめかしい綺麗なポリープ♪

問題ないポリープだそうです。

これから胃の検査をする時は、
胃カメラがいいよと、薦められました。

不快さでは、バリウムとどっこいどっこいでした。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.08 Sunday

ラストケモから約3ヶ月。

いわゆる「むだ毛」と世間一般的に呼ばれている体毛と、
まつ毛が、
順調に発毛してきている。

まつ毛が伸びるのはぜ〜んぜんウェルカムラブ

まだ、カールは至難の業だけど、
ようやくビューラーで、
はさめるまでに成長しました嬉しい

反面、むだ毛は、
ぜ〜んぜん生えてこなくていいんだけど怒りマーク

コレがまた、
本当にすくすくと、
元気一杯に、
生えてきているのである(笑)

なのに、

私の髪の毛ったら・・・、

むだ毛を見習って欲しいものだ。

自慢の(?)富士額がお目見えしてきたものの、
前髪部分、おぼつかないったらありゃしない。
3ヶ月

ラストケモ2ヵ月後の先月の様子
あたま

そして3ヵ月後の今の様子
3ヶ月

そう、全体的には、
黒いフェルトみたいな柔らかい感触で、
特に後ろ部分は、
それなりにしっかり生えてきてはいるんだけど・・・。

他のブロガーさんたちの様子と比較すると
どーも、私の髪の毛、かなりの「のろま」さんだわ冷や汗

頑張ってくれよ!
私の髪の毛。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.07 Saturday

仕事に復帰して一週間。

思ったよりは、
疲れていないような気がするのだが・・・。


私の仕事は、旅行会社で海外旅行商品の企画造成。

一日中パソコンに向かっていることも多く、
旅行代金の計算をしたり、
旅行パンフレットの校正をしたりしている。

でね、
明らかに目が見えなくなっているのだ。

この前の人間ドックでは、両目とも1.0見えていたので
(コンタクトレンズはめての矯正視力だけど)
視力は落ちていないはずなのに。
かすみというか、ピントがあわないというか・・・。

とにかく、
復帰後、小さい字の校正が辛いのである。

こっそり、拡大コピーをして、
校正したりなんかしちゃっている悲しい

ホルモン剤のタスオミンの副作用に、
ものが見えにくい、目がかすむってのがあるんだけど、
それなのかな?

あるいは、単なる老眼?


そして、手術した側の腕と脇の下の痛みと違和感が再発。
すれる感じの痛さと、
二の腕の腫れぼったいだるさ。

ずっと同じ姿勢だからだろうか?

制服のブラウスが化繊だから??

私はリンパ節郭清をしていないけど、
センチネルリンパ節生検のみの人でも
リンパ浮腫を生じる可能性もあるという。

それは困るので、
こちらも、こっそり、一人トイレで、
手を上に上げてブラブラしたりなんかしちゃっているショック

早く、普通に仕事をしたいものだ。


昨日、仕事復帰した私に、
知り合いから、ご褒美をいただいたラブ
スマイルくんの金のネックレス。
スマイル

「本当によく頑張りました!」って。

その言葉が、ものすごく嬉しかった。

これからずっと私のお守りになってくれそうな
相性の良さをピピピッと感じて。

スマイルの気持ち、大切にしたいよね。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.02 Monday

今日から、仕事復帰。

まさしく、案ずるより産むが易し、でした。

逆に、私、ウェルカムされてない?って心配になるほど
皆、本当に普通に接してくれたし、
自分の中でも、意外とすんなり入れた(と思う)。

心配していた未だに引きずるケモブレインだったが、
思ったより頭もクリアに動いてくれた(ようだ)。

昨日のあの暗〜いブログはなんだったのよ!と
怒られそうな、
そして、当の本人もびっくりの、そんな初日。

ご心配をおかけしました。

やっぱり、ホルモンの副作用のせい?!ということで
許してください(笑)


まあ、でも、今日は初日ということで、
はっきり言って、
仕事らしい仕事は全くしていないからだと。


でもね、やっぱり、ウイッグかぶって
ずっと座ってるのが思いのほかしんどかった。

出来うる限りの防衛策は講じてみたのだけど。

浮腫み防止に、
着圧ソックスを履くも、足は浮腫みまくり。

肩凝り防止には、
ファイテンのチタンネックレスをするも、
やっぱり肩凝り。

同じ姿勢を続けていると、
立ち上がる時に、あの関節痛に襲われる。

ウイッグの締め付けか、
帰宅したら軽い頭痛。

今日はお風呂に浸かって、早く寝よ。

おやすみ〜。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

2012.04.01 Sunday

明日から職場復帰。

普通なら「明日から、働ける〜!!」って
喜びでいっぱいなのだろうか?

でも、私はと言えば、
ちょっと、自分、どうしちゃったのよ〜〜!?
ってくらいに、今は、不安でいっぱい冷や汗

毎週日曜日のサザエさん症候群じゃないけど、
ちょっと憂鬱も混ざり気味の不安。

えっ?
もしかして、コレってホルモンの副作用の鬱??

それやったら、
それはそれで話は早いのだけど・・・ショック
(ついでに関節痛も全然慣れてこないし〜〜悲しい
 

ところで、私は、半年間、休職していた。

思い起こせば、昨年の10月に休職後、すぐに手術。
11月から抗がん剤、3ヶ月。
その後、2月から放射線5週間とホルモン治療。

本当にあっという間。
文字通り、怒涛の半年だった。


明日からは、普通に
「迷惑かけてすみません。今日からまたよろしく!」と
入っていけばいいのだろうけど、

自分から、病名を告げた人は、
会社内ではごくわずか。

精神疾患で休んでいると思っている人も、どうもいるらしい汗

(うちの部、100名くらいいるので汗

いろんな人と、どうやって、接したらいいんだろう。

ていうか、向こうも、私とどうやって接していいのか、
分からない人も多いんだろうな。

‘微妙なぎこちなさ’みたいなのが生まれなければいいんだけど。

‘微妙なぎこちなさ’にならないように、
会社内でも啓蒙活動すればいいのか(笑)

がんでは死なないよっ、ホラッて?!


でも、
半年も休ませてくれて、
以前と全く同じ仕事に、
普通に戻してくれる
会社には本当に感謝している。

私が休んだことで、
多くの人に迷惑をかけたという事実も認識してる。

そして、こんなご時勢の中、
半年も休ませてもらえ、
戻れる職場があるという自分の幸せな境遇にも感謝してる。

そう、本当に、謙虚に、感謝しているよ。


いきなりアクセル全開はダメよ!と
多くの人からありがたいご忠告をいただきました。

頑張らない程度に頑張ります嬉しい

今日は、愚痴っぽくなってしまいました。
スミマセン・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< April 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code