2013.11.17 Sunday

suna1
鳥取砂丘にある砂の美術館へ行って来ました。

世界の砂像彫刻家を招いて、
毎年、テーマを変えて展示を行っているらしいのだが、
ちょうど今は、‘東南アジア編’。
suna2
ミャンマーのパゴダと僧侶たち。
suna3
王に捧げる舞踊。
suna4
ライステラスと農民の暮らし。
ボロブ
ボロブドゥール遺跡。
かげえ
インドネシアの影絵「ワヤン・クリッ」。
SIN
シンガポール。
奥にはあのマリーナ・ベイサンズも!
suna5
そして、圧巻は、アンコールワット。

全て、砂と水で固めただけなんだって。

その固めたものを彫り進めていく、という
繊細な作業。

そして、いずれ壊される芸術作品。

そんなことを思い浮かべながら鑑賞すると
その感動もひとしお。


最後に鳥取砂丘。
お天気も良く、
風もほとんどなく、
見事な砂漠日和でした。

砂丘

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/206991

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code