2012.09.09 Sunday

いつをもって、「あれから一年」というのか
よく分からないのだが、

「乳がんかも・・・」と言われ、
クリニックから今の病院へ行ったのが、
昨年の今日だった。

クリニックから渡された
プレパラートとマンモグラフィの大きなフィルムを持って、
とにかく不安で不安でたまらなかった昨年の今日。

そしてそんな不安な私に
追い討ちをかけるように、
「乳がんだった場合の告知方法について」
の同意書を書かされ、
そういえば、診察前からものすごく凹んだのを覚えている。

 (でも気丈にも、同席者は不要。
  私1人に告知してくれい!!と書いたっけ)

その後、今の主治医と初めて会うことになるのだが、
イケメンドクターだったことで
ほんのちょっと気分が上がり(笑)。

その日は、視触診とエコーをやっただけで終わったのだが、
翌週に針生検とMRIをすることになり
特に針生検に対する恐怖と不安で
またまた凹み、
凹みまくりのまま病院を後にしたのだった。

その後、約半年に渡り、
たいがいな治療を続け(治療は今も続いているけど)、

治療については
はっきり言ってしんどい思い出しかない。

なのに、

一年たつのって本当に早い、と思える自分って?

こうやって、笑顔で、
しかも、無邪気に、
ケーキを頬張れるようになっている自分がいる。
いちじく
豊中の「ムッシュ マキノ」にて。

でも、別に1年たったお祝いではなく、
結果はともかく、本日受けたAFP試験お疲れさんのケーキなんだけどね。



時が解決するって
結構簡単に言ってしまう言葉だけど、
実はすごいことなのかも。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント一覧

  • うん、うん。
    時間ってすごいよね。一起がいなくなってホントにそう思う。
    時は誰でも全ての事を解決してくれる。
    私はとにかく元気でいてくれる事が嬉しいよ(^^)

    [尚美] 2012/09/10 4:02 PM

  • ろびんちゃんは9月だったんだ・・・
    もう一年って思えるって・・・頑張ってきたよね!

    私は告知が2月だったから、今1年7ヶ月。
    トリネガ無治療や脱ヅラやケモブレインも手伝って
    アタマの中からガンがトコトコ抜けていってくれてます。

    カラダ的には安心するには10年早いけどね(笑)

    ホント時はイロイロな事を解決してくれますね。
    そのケーキが二つの為!?って言うのが
    ろびんちゃんの今の幸せを物語っているのね♪

    [mn] 2012/09/10 9:59 PM

  • まいど〜(関西風挨拶?)
    めっちゃ分かる、蘇る〜この感覚!!
    >プレパラートとマンモグラフィの大きなフィルムを持って
    確定診断を受けた病院から転院するときに持たされた〜。
    プレパラート3枚(ま、これは小さいが)と
    画像12枚(デカい)マンモと超音波もあったのかな。

    なんか、ほいほいと誰かが何かをやってくれるんじゃなくて
    がんなんて言われちゃって、自分でこんな大きなもの抱えて
    患者様自分で自分の「がん詳細・病理」運ぶんだなーと思った。

    ま、お互い主治医がイケメンだったのは不幸中の幸いですね。(そこ?)(はい)

    ケモタモブレインで記憶力が危うい今日この頃だけど
    なにか、こういうことって鮮明に覚えてるよね。
    そのときの空気感とか。試験もお疲れ様〜〜!




    [yannchan] 2012/09/10 11:47 PM

  • 尚美、

    よかった。尚美もすっかり元気になったみたいだね。

    必ず朝は来るように出来ているんだよね(^^)

    [ろびん] 2012/09/11 10:42 PM

  • mnさん、

    半年だけお姉さんなのね(笑)

    トリネガだったら余計忘れちゃうよね・・・。

    でもそれだけ元気になっているって証拠でもあるし、
    まあ、時々思い出す程度でいいのかもしれないよね。

    でも、定期検査だけはきちんと受けなきゃね。

    [ろびん] 2012/09/11 10:51 PM

  • yanさん、

    まいど〜!

    そうでした。yanさんの主治医も素敵でしたよね(笑)
    (やっぱり、そこ(笑))

    確かにプレパラートを渡されたときは、
    ちょっとビックリしました。
    持参している自分自身も、不思議な感じだったし。

    時とともに強くもなってきています(笑)

    [ろびん] 2012/09/11 10:55 PM

  • 初めてコメント書きます。
    1年間、治療お疲れ様でした。
    今までとは全然違う1年だったことと思います。

    私は6月に手術を受け心の中に穴が開いたような…?
    ろびんさんのブログが共感できました。

    周りには「大丈夫」としか言えなくて…。
    ブログ楽しみにしています(^^)

    [ley] 2012/09/12 11:10 AM

  • leyさん、

    初めまして!
    お読みいただいて、またお気遣いありがとうございます。

    leyさんも手術お疲れ様でした。

    乳がんって傍目では全然病人らしくないから
    辛いときありますよね。
    「大丈夫」と言わなくても「大丈夫」と思われてしまうことも・・・(笑)

    お互い、無理しないように頑張りましょう。

    これからもよろしくお願いします!

    [ろびん] 2012/09/12 10:50 PM

  • ろびんさんも1年だったのね〜!
    ほんとに近いね〜私達。

    確かに何をもって1年かってあるけど、
    私はこの頃、今日は〇〇の1周年と1人でしみじみしてます。
    それぞれの日当日は1年経ってこんなふうに
    思うなんて想像できなかった。

    しかし、告知方法についてって言う同意書?
    そんなのあるんですね!
    しかも男前な回答!
    またまたがんばりましょー!

    [ぽろん] 2012/09/13 10:38 AM

  • ぽろんさん、

    やっぱり!私も今日は○○の一周年って1人しみじみしてます。
    ちなみに今日は恐怖の針生検の一周年の日。
    涙ちょちょぎれた一日でした・・・。

    で、今日は、
    これから一周年検査、
    マンモとエコー検査へ行ってきま〜す!

    [ろびん] 2012/09/14 10:58 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/198640

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code