2012.06.09 Saturday

そら
NHKの「梅ちゃん先生」の主題歌
「さかさまの空」を聞くと思い出す、
私の「さかさまの空」。

忘れもしない、昨年の10月24日。

術後の病理結果を聞きに病院に行き、
抗がん剤を薦められて、
つるっぱげになることを受け入れられず、
泣きながら帰った帰り道に
広がっていた青空。


病理結果は・・・、
リンパには転移なし。
ホルモン感受性は、ER、PgRとも陽性。
HER2は陰性。

ところが、
2センチと言われていたがん細胞が
2センチ×3.6センチもあった。
(幸い断端陰性だったけど)

そしてグレードは2。
(後日、実は一番たちの悪い、ピチピチしている
 グレード3だったことが判明汗

さらに平均は15〜20%だという
増殖率のKi67の値も40%と高く。

「いわゆる、ルミナルBタイプだと思われるので、
抗がん剤も併用することをオススメします。」
とドクターから言われたのだった。

ホルモン治療だけですむのでは?と
何の根拠もなく
何となくそう思っていた私は、
実際、かなりのショックだった。

しかも、髪の毛ももれなく抜けると聞かされ、
半ば放心状態で診察室を出て、

抗がん剤をしなくてはいけない事実、
髪の毛が抜けてしまう事実を
すぐには受け入れられなくて、
病院からの帰り道、
あのすんだ青空を、
涙がとめどなく流れ出る目で見上げていたのでした。

ドクターには、
その場ですぐ抗がん剤をする旨を伝え、
入院の手続きもしてきたものの、

リンパに転移もないのに、
本当に抗がん剤を受けなくてはいけないのだろうか・・・。

しばらくはずっと悩み続けていた。

日経BPの「乳がんかも、といわれたら」を読んでも、
私の病理結果は、
ホルモン療法を単独で行うのと
ホルモン療法と抗がん剤を併用するのとの
微妙なラインのところにあって、
明確な答えは見つからない。

抗がん剤を併用しても、
圧倒的に再発率が減るわけでもなく、
たかだか数%しか再発リスクが減らないという事実も
見つかってしまった。

しんどい思いをして、
髪の毛も抜けて、
受けるべき治療なのだろうか・・・。

でも、
今、抗がん剤を受けなかったために
将来後悔するようなことだけは絶対にイヤだ。

根拠があってのドクターの方針なんだし。
多少しんどくても、
今出来る治療は全て受けておこう。

そう決めた。


♪さかさまの空を あの日見つけたみたいに
 幸せが (笑顔の君を)
 どこかで待っている
 
 うつむかないで しゃがみ込んだ時に見つけた
 幸せが (照れくさそうに)
 笑ってる君を 待っている

 一歩ずつ さあ行こう♪


あれから、約8ヶ月。

未だに髪の毛はまだまだだけど、
今の治療法を選んだことに全く後悔はしていない。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント一覧

  • 始めてコメントさせていただきます。
    乳ごんたくんとぽろんさんブログでお世話になっている
    すぴかです。

    ろびんさんと全く同じ状況、同じ思いで抗がん剤治療を決めた
    あの日を思い出し、ウルウルしてしまいました。

    私も、リンパ節転移がなかったことから、抗がん剤はしなくても
    いいもんだと勝手に思っていたので、がん告知以上にショックでしたし、(脱毛がとてつもなく恐怖でした)受け入れがたいことでしたが、やはり後悔したくないという思いから、ほぼ即答をしたものの、後に色々な情報を見聞きし、気持ちは揺れ動きました。
    けれど、今となっては「これでいいのだ!」と思っています。

    脱ズラまでは少々時間がかかり(私は10ヶ月ちょっとでした)時に
    元に戻るか心配になったりもしますが、必ず戻りますよ。
    今しばらくお待ちくださいませ。
    長くなってスミマセン。<(_ _)>


    [すぴか] 2012/06/10 2:50 AM

  • こんばんは

    ろびんさん、梅ちゃん先生の歌にはそんな思いがあるんですね。
    私は幸いにも、というかケモはなしでしたが、
    こればっかりはふたを開けてみなければわからないですよね。
    (病理結果前にさんざん主治医に言われたけど)

    10月ですか。
    私は7月末の8月なのでもうすぐ1年です!?
    これもカウントダウンです・・

    [ぽろん] 2012/06/10 9:31 PM

  • ろびんちゃん。
    自分に全部重ねながら読んだ...。
    数%、だったよね、抗がん剤が効かないタイプって言われて、上乗せはたったの数%で。
    でも、わたしも、天秤にかけることもしなかった。
    後で後悔するのだけはイヤだったから。
    この選択が、きっとわたしを救ってくれる、とさえ思ったよ。
    いま、髪がなかなか伸びなくて、キーッ、脱ヅラー!って思うけど、
    それでもTCやったことを後悔はしないよね。

    いつか、「ハゲたのよねえ、あの時さ」って、げらげらげら〜って笑おうよね(笑)

    [haruco] 2012/06/10 10:00 PM

  • すぴかさん、

    はじめまして!コメントありがとうございます。

    状況、全く同じだったんですね。

    今となっては、はげ頭も結構似合ってるじゃない?!と
    思えるまで余裕が出てきましたが、
    あの時は本当に悩んでました。

    脱ヅラのお話も、色々とお聞きしたいです。
    お会いできること、楽しみにしております!

    [ろびん] 2012/06/10 11:09 PM

  • ぽろんさん、

    もうすぐ一年なんですね。
    手術に、治療に、長いようで短かった一年になるのでしょうね。

    いよいよ、またお会いできますね!

    イケメンもいるみたいだし(笑)
    楽しみにしております。

    [ろびん] 2012/06/10 11:13 PM

  • harucoちゃん、

    本当にharucoちゃんとは何から何まで
    同じだね。

    人によって考え方は全然違うみたいだけど、
    私もやっぱり天秤にかけることはしなかった。

    うん、巣鴨で赤いパンツはいて、
    ゲラゲラ笑おうよね!

    とうとう会えるね〜!

    [ろびん] 2012/06/10 11:17 PM

  • はじめてコメントします。KUROです。

    今ちょうど、抗がん剤(TC)を選ぶか選ばないか。あと5日で決めなくてはいけません。

    私はろびんさんより少しだけ小さなしこりですが、センチネルリンパに微小転移が1つあったので、お医者には抗がん剤の効果は・・・・あまりないかもしれないけれど、まだ30代なのと微小転移が気になるから、抗がん剤の選択肢もある・・・・あとはご自分で決断を、といった感じです。抗がん剤をすれば10年後の再発率が2-5%下がるといわれました。

    かなり迷います。抗がん剤をして後悔なくすっきり前を向いていきたい気持ちが大きいです。でも自分が抗がん剤を乗り越えれるかが心配なんだと思います。

    色々悩んでろびんさんのブログにたどり着きました。ろびんさんみたいに、1年後「治療法に全く後悔していない」と言っている自分でいれますように。

    [KURO] 2013/12/16 6:53 PM

  • KUROさん、

    初めまして!
    お読みいただきありがとうございます。

    抗がん剤をするかしないか、
    本当に悩みますよね。

    今思えば、
    私も、どちらかというと、
    私にとって必要な治療なのか?というよりも
    実は、髪の毛が抜ける等の
    副作用に耐えられるのか?ということに
    恐怖を感じていたように思います。

    でも、今でも、やっぱり抗がん剤をしたことに後悔はしていません!

    逆に、時には笑えたりもする懐かしい思い出に
    なってるかも(笑)。

    絶えず再発の不安はつきまとうのだけど、
    あんだけ辛い治療をしたんだから!
    という自信にもなってますよ
    (まあ、なんの根拠もないんだけど・・・)

    KUROさん、大丈夫!
    自分の信じる道を行ってくださいね。

    また、お越しください!




    [ろびん] 2013/12/18 5:16 PM

  • ろびんさん

    返信ありがとうございます。なんだかやる気が出てきました。この数日いろいろな医療関係者の方と会ったり、話したりで、考えも固まってきました。

    またいつかコメント欄でいい報告をできればと思っています!

    ありがとうございました。

    [KURO] 2013/12/20 7:17 PM

  • KUROさん、

    結論は出された頃でしょうか。

    またいい報告お待ちしております!

    メリークリスマス!

    [ろびん] 2013/12/24 10:20 PM

  • ろびんさん、抗がん剤を受ける決断をし、事前検査を終えました。本当は今日抗がん剤投与でしたが、元旦からインフルエンザになってしまい、来週に延期・・・・。でも決断してからはとてもすっきりした気持ちです!怖いけど頑張ります!

    [KURO] 2014/01/09 11:56 AM

  • KUROさん、

    決断をされたのですね。

    しんどいことも多々あると思いますが、
    必ずや去っていくしんどさです!!
    (いまやワタクシ、こうやって飛び回ってますもん 笑)

    くれぐれも無理だけはなさらないようにね。
    完走されること、お祈りしております!

    [ろびん] 2014/01/10 11:11 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/196309

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code