2012.05.19 Saturday

さすが、大阪府。

「大阪発笑いのススメ」なる啓発冊子を
さかのぼること2006年に作成し、
病院などに配っているそうだ。

詳しくはコチラ→
http://www.pref.osaka.jp/attach/4002/00029624/waraisasshi.pdf


先日、朝日新聞で紹介されていた、
「笑いは体と心の良薬」という記事。

笑う門には「健康」来る?!だそうだ。

その「大阪発笑いのススメ」によると、
笑うと、
・がん細胞を攻撃するNK細胞が活性化(免疫が活性化)
・血糖値の上昇を抑えられる
・関節リウマチの炎症性物質が減少
・ストレスが軽減される
・アトピーなどのアレルギー反応が軽減される
・血流が増えて脳が活性化する

など、実にさまざまな効果が
具体的な臨床結果と共に
紹介されている。

えっ??
もしかして、
脳の血流が増えるってことは、
毛も早く伸びちゃう??

「もし、笑いに病気を治す力があるとしたら…、
病院に行くと、待合室ではお笑い芸人がライブをやっています。
診察室に入ると、先生もにこにこ笑って迎えてくれます。
お互いにリラックスした会話が続き、
先生の冗談に大笑いしながら診察を終えます。
薬局では、お笑いビデオが支給され
「毎日1回、30分間は見て、よく笑うこと」と
記しているのです。」だと。

そんな病院があったら、
おもろいな〜。

確かに、気がついたら
病気も治ってそうだ(笑)。


今週はちょっと忙しかったので、
眉間にしわを寄せながら仕事をしていたような気が。

この週末は心を解放して、笑おっと。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/195717

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code