2012.02.02 Thursday

いつまでたっても布団から出られない超寒い日でしたが、
今日は初めての放射線科の診察に行ってきました。

診察室に呼ばれ、
さあ、放射線の説明が始まるぞ!と思いきや、
3月の人間ドックから、
9月にこの病院に紹介されて来た時のエコー検査、
10月の手術、現在のホルモン治療までの
今までのヒストリーから始まりました。

MRIの3D画像とか、
手術の時に切り取った組織の画像、
その組織が切り刻まれた姿など、
初めてみる画像に、興味津々、前のめり。

思わず、「あなた、主治医ですか?!」と
突っ込みをいれたくなるくらいの素晴らしい振り返りでした。


で、そこで衝撃の事実が分かってしまった。

ずっと私はグレード2やと思ってたんだけど、

グレード3だと。

「手術後の病理検査でグレード3となってます。」だと。

あれれ〜?? ケモブレイン??
病理検査の結果を聞いたときはまだケモ始まってないぞ。

まあ、どちらにしても、私のがん細胞はピチピチしてるって
ことです、ハイ。

気を取り直して、放射線の治療について聞く。
私の前にもう一つパソコンがあって、
パワーポイントによる放射線治療・副作用のプレゼン。
治療費についての説明。

頭の中に、初めての患者に話すべき項目引き出しが整列していて、
それが、無駄なく開けられていく。
典型的「ザ・理科系」人間による完璧な説明で
質問の入る余地は全くもってない。

しかし、その一方で、なぜか、
こんな格好して放射線治療を受けます、という説明には、
携帯につけるようなうさぎちゃんのぬいぐるみを使用。
ちなみにうさぎちゃんが寝るベッドの役目は電卓でした。

ほんま、色んな先生がいるもんだ。

明日CTを撮って、
来週8日からやっと放射線治療が始まります。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント一覧

  • 連投大変失礼します。
    ろびんさんの放射線ドクター、あまりにも素晴らしすぎて…ヒストリープレゼン画像から治療費まで…すごい!最後のウサギには吹きました。

    私もグレード3と聞いたときはビビリましたけど、半分くらいがそうだし若い人はその傾向があるとか聞いて若さって罪ね♪とか思ってます。グレードやステージより”顔つき”が最近のお医者さんには関心がある感じの印象を近頃受けております。

    CT頑張ってください。そのドクターなら、最高の治療が受けられますよ!!
    関西もまだまだ寒いので、身体を温かくして。

    [萩谷] 2012/02/03 9:03 AM

  • いよいよ来週からなんだね。治療は5週だったから終わるのは3月中旬。その頃には暖かくなっているといいね。ケモブレイン?!いろいろ勉強になります。不安もいっぱいあるだろうけど、とにかく一歩一歩前進で。まだまだ寒いから暖かくしてチャリンコこいでね!

    [尚美] 2012/02/03 11:44 AM

  • 萩谷さん、

    放射線のドクター、ちょっとオタクっぽい先生でしたけどね(笑)。

    確かに、ドクターの関心は大きさよりも
    顔つきや増殖の方にある感じです。
    私は、結局ki67の値で抗がん剤進められましたもん。
    若いから仕方ないですよね〜(笑)

    萩谷さんも、遠いところに通院ですし、
    体には気をつけて抗がん剤に放射線、
    頑張ってくださいね。

    [ろびん] 2012/02/03 4:14 PM

  • 尚美、

    放射線は先月末くらいから始まるもんだと思ってたけど
    意外と時間がかかるわ。
    まあ、大病院だから仕方ないところもあるのかな?

    今のところ、3/15に終わる予定。
    毎日通院は意外と大変そうな気が
    すでにしてるわ・・・

    [ろびん] 2012/02/03 4:18 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/192957

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code