2012.01.26 Thursday

TC最終クール20日目。

思えば、TCってヤツは・・・。

抗がん剤=ひどい吐き気というイメージしか持っていなかったから、
吐き気がほとんどなかった分、
思っていた以上には楽だったのかもしれない。

でも、どちらかと言うと
体が痛い系、だるい系、痺れる系のちまちました副作用が
文字通り「しつこく」残るのには
辟易だった。

薬飲むほどでもないし〜、
もしくは対処する薬はないし〜という副作用も多くてね。
それが、じわじわと普段の生活に影響を及ぼすって感じ。

やっぱりスパッと休職しておいて良かったと思ってます。


で、副作用対策を簡単にまとめておこうかなと。

家便秘・・・
 薬でも効かなくて、かなり難儀させられたけど、
・お腹を温める。
・さつまいもやヨーグルトを食べる。
ってな普通のことをやってしのぎました。
最近は、バナナ、ヨーグルト、牛乳少しをミックスした
手作りジュース。おかげで今は毎日快便です。

家爪・皮膚・・・
とにかく保湿と聞いていたので、
爪には、毎日生え際にせっせとホホバオイルを塗りこみ
手袋と靴下を履いて寝てました。
おかげで足の爪は全く変化なし。
手の爪は黒くなって筋も出来て、痛みもあるけど、
対策をしてなかったら、もっと酷くなっていたに違いないと
思うことにしましたよん。

皮膚もホホバオイル、ボディクリーム、ハンドクリームを
これでもか〜!というくらいに日に何回も塗ってました。

TC一回目の時は真っ赤なブツブツが出来て
とにかく痒かったのだけど
TCも回を重ねるにつれ、湿疹も出なくなってきたので、
一定の効果はあったのかな?

お世話になった乾燥対策グッズ→
ほ

顔も、おてもやんのようにほっぺたが真っ赤になったり
皮がめくれたりしたので
皮膚に優しいアーダンの「初絹」というシルクの洗顔料に変更。

手術用の糸もシルクで出来ているそうだけど
シルクの成分って人間の皮膚のアミノ酸と比率がほぼ同じ
なんだって。
クリーム状で肌に優しく、洗った後も本当にしっとりするので
お気に入りです。
しるく

家浮腫み・・・
手術の時に履いた着圧靴下。
これが効果テキメンでした。
あとはお風呂の時にマッサージ。
顔には小顔になるクラランスのリフト・アフィーヌ。

でも、結局、すぐまた浮腫んできて
根本的には治らない。
以前飲んでいた漢方の「五苓散」。
また始めた方がいいかもと思っている今日この頃です。

家口内炎
・氷を舐める
・こまめに口をゆすぐ
ってなことでひどくならなかったかな。



そろそろ、
抗がん剤の副作用も終盤のはずなんだけど、
2日間お出かけしたからだろうか、
今日は足全体が筋肉痛悲しい

そんなに歩いていないのにな。
過去同じように出歩いても大丈夫だったことを考えると
体力落としておいて、
色々小さな時限爆弾を放り込むタキソテールのなせる業なんでしょうね。

時が過ぎれば過ぎ去るのも分かっているので
仕方ない、もうしばらく待ってあげるよ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村




コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/192790

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code