2011.12.22 Thursday

TC3クールの10日目。

白血球激減真っ最中の恐怖の10日目ではありますが、
今回も発熱なし。

ああ、よかった〜嬉しい

引き続き、おてもやんと頭痛。
そしてまた手が痒くなってきた。
でも今日はバファリンが効いてくれたので
かなり元気な一日となりました。


さて、昨日の続きです。

紹介状を持って大きな病院へ出向いた私。

大病院なんてほとんど初めてやったから、
わ〜、ドトールがある〜!美容室がある〜!ATMもある〜!
まるで遊園地かなんかに来た子供のように
キョロキョロしてた。

しかし、先ず、受付で渡されたのは、
ガンだった場合の告知方法の同意書。

本人でいいのか、誰か親権者が同席の上言うのか、
絶対本人には言わず代理人に言ってくれなのか、
を書くのだけど、
もしかしたら、ガンじゃないかもしれないしな〜と
少しの可能性をまだ信じていた矢先に
かなり重い同意書だった。
まあ、病院にとっては大事なことだろうけど。

で、今後の主治医となるドクターとご対面。

目の前に現れたのは、
明らかに。しかも。
はるかに私より若いであろう爽やかなイケメンドクター。

向こうはな〜んも思っちゃいないと思うけど、
私の方はといえば、
年甲斐もなくちょっぴり恥らいながら、
胸を丸出ししました、ハイ。

「ぶっちゃけ、どうですかね?」と聞くものの、
イケメンドクター、意外と口が固い。慎重??

「う〜ん、検査してみないと正確なところは分からないですからね〜」

でも、クリニックの先生同様、表情は笑っていない。

やっぱり、間違いないのかな〜。

で、翌週、MRIと針生検と呼ばれる検査を
することになりました。

MRIは、ガンかもしれない塊の広がりなどを見るものらしいです。
造影剤を使用するので、検査の5時間前からは絶食。
入墨やコンタクトレンズもダメ。

手をあげた状態でうつぶせで先ず10分。
10分後、造影剤を手の甲から点滴で入れ、
さらに約20分の計30分。
冷た〜い造影剤が血管を伝わって行くのが分かり
結構気持ち悪いし、
動かずにうつぶせで30分というのも辛い。

ものすごい音がうるさいと聞いていたけど、
ほんまその通りで、
工事現場だったり、踏み切りだったり、
様々な音がひっきりなしにやってきて、
この機械壊れてるんちゃうの?!と
途中不安に陥るくらい。

ヘッドフォンを貸してくれるけど、
ほとんど意味なし、でしたね。

針生検は、今考えても二度としたくない検査。
手術はもう一回と言われても、
「しゃーないですね〜」と言えるけど、
針生検は間違っても言えないな〜怒り

まあ、細胞診でクリアになればすることのない検査なんだろうけど、
私の場合は、残念ながら細胞診では疑いだったため
さらに組織をとって調べてみましょうということになったのです。

おっぱいの表面と奥と2回、局所麻酔を注射された後、
なんだかでかいドリルみたいな注射で
ギュギュギュッと差し込まれ
キュイーンと吸い取っていく。

乳腺が固いと、以前のクリニックでも言われたけど、
やはりそのよう。
イケメンドクターもかなり難儀されてました冷や汗

「ごめんね〜、痛くない?痛くない?」と
優しく声をかけながらも、
遠慮なくブスッ、グイグイって感じ。

麻酔しているから痛くはないけど、
何されているか頭はクリアだから、
正直、かなり恐怖やった。

情けないけど、
看護師さんにずっと手つないでもらってましたもん、私。

や〜っと終わったときはグッタリ。
多分ドクターもグッタリやったんちゃうかな。

その後、しばらく止血のためガーゼで抑えられて寝ていた後、
ようやく開放となりました。

翌日、でっかいガーゼをとったけど
血みどろ。
胸からこんな血が出ている姿、初めて見ました。
(そうそうこんなシチュエーションはないよね・・・)

痛み止めをもらったものの、
今思えば、手術後よりも痛かったかも。

この2つの検査の後、とうとう乳がんと告知されるのですが、
続きはまた明日。
(引っ張ってすみません)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村


コメント一覧

  • 針生検、怖そ〜(><)!
    私も膝の水を抜くときは、結構ぶっとい針をぶすっと適当に膝に刺されて、ちゅぅぅ〜、って抜かれました。出が悪いと、押されて絞られて・・・麻酔はないから、当たり所によってはめちゃくちゃ痛い・・・
    病院の外科的処置ってさ、ほんと大工仕事とか工事みたいだよね(^^;

    [ちあき] 2011/12/23 8:15 PM

  • 千秋ちゃんの処置も痛そうやね・・・

    ほんま外科的処置って大工さんだよね。
    でも縫い目の見えない傷口見てると
    芸術家でもあると思うわ。

    [ろびん] 2011/12/25 10:46 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://miyukilinji.blog.bai.ne.jp/trackback/191952

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code