2013.10.27 Sunday

先日の診察の際、
「脱毛に関するアンケート調査」への協力を
お願いされた。

財団法人パブリックヘルスリサーチセンターというところが
仙台医療センター乳腺外科の渡辺先生という方を
研究代表者として行っているものらしい。

抗がん剤による脱毛。

多くの患者にとって大きな問題にも関わらず
多くの医療施設で十分な対応が出来ていない現状。
今後適切な情報や支援を提供していくためのアンケートだと。

確かに、
抗がん剤を受ける際に
髪の毛抜けますと、たった一言言われただけだった。

最初は、髪の毛が抜けるという事実にうちひしがれ、
文字通り、何がなんだか分からなかったけど、

はて、いったい、どんなふうに抜けていくのか?

そもそも、ウイッグなんてものは
どこで買ったらいいのか?
アデランスに行くのか?!

てな具合に、落ち着くにつれ、
疑問点がふつふつと出てきたものの、

そんな疑問点のぶつけ先が分からず
路頭に迷いまくっていたっけ。

そんな人って多いんちゃうかな?

いまや、もう、
ハゲになっても、
普通にスーパーにも行かなくてはいけないし
普通に仕事もしなくてはいけない時代。

そう考えると、今ごろ?!と
このアンケート調査の遅さにちょっとビックリしたりもする。


このアンケート、
かなり詳しく聞かれます。

脱毛そのものの質問以外にも、
脱毛前、脱毛後の髪質・髪の量の変化について、
ウイッグについて、
まゆ毛や、まつげの様子、
爪の変化にいたるまで。

「お願いできますかね〜」と
えらい下手に主治医からお願いされたのだが、
私の経験が、今後の役に立つのなら

もう〜、喜んでお受けしますってば!!


女性にとってなんやかんやいっても
外観って大事。

ていうか、私は、
がん患者であっても
「ワタシはワタシ」という
アイデンティティを維持していくのに
外観へのこだわりが必要だった。

このアンケートの集計とともに、
普通に生活できる手立てがたくさんあるんだよ
ってことが伝えられたらいいなと。


ただ、こんなアンケートを受けるにあたっても
「同意書」にサインを求められ。

ほんま、病院って「同意書」だらけだわね。

さらに、万一気が変わって
アンケートに協力できなくなった場合の
「同意撤回書」なんてものまで手渡されました(笑)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< October 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code