2013.09.18 Wednesday

早いもので、
今日は2年目検診でした。

うちの病院の術後検診は、基本マンモと採血のみなのだが、

2年前、
私の乳がんはマンモに全く映っていなかったので
なんとなく、マンモだけでは不安なワタシ。

当然ですが、エコーも追加してもらいました。

相変わらず、
手術をした傷痕はカチコチなので、
左胸のマンモは涙が出るほど痛かった・・・。

で、そのマンモの結果。

1年前のそれと比べると、
手術した左胸に、
白っぽい、昨年にはなかった少し大きな石灰化があって・・・。

「カタチがいびつではないので、おそらく、
手術後の脂肪の壊死等で出来た石灰化だろう」と、

悪性だと、こんなカタチなんですよと
イラストを描きながら説明をしてくれる主治医。

そして以前からあったしこりも、
特に成長もしていないので
大丈夫でしょうと。

まあ、主治医がそう言うんだから
大丈夫なんだろうけど、
全てが推測の域を出ないので、
なんだか、気持ちがしっくりしない。

主治医の言うとおり、なんでもないに違いない!
と信じたい自分と、

一方で、
シロクロつけてスッキリしたい!
という心境もあり、

でも、でも、

嫌な結果ならば、知りたくない〜、
というか、知ることが怖い、
と思う気持ちもあり

定まらない気持ちが、ぐるぐると入り乱れ。


で、悩んだ挙句、
結局、細胞診をしてもらうことになりました。


ということで、

今日は、

採血で腕に、
細胞診で胸に、
そして21回目のゾラデックスの日でもあったのでお腹に、

と、体に3箇所も穴をあけるはめに・・・(涙)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< September 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code