2012.11.11 Sunday

今日の朝刊にこんなニュースが載っていた。

「誤発注 プリン4千個を救え」

なぜ、そんな誤発注が発生したのかは不明だが、
某京都教育大学の生協が
20個でよいところを
4千個もプリンを誤発注してしまったらしい。

それを知った学生たちが、
プリンを買ってあげて〜と
ツイッターでつぶやき、
その日の発売分はなんと2時間ほどで完売したらしい。

完売し、空になった陳列棚には
「心やさしい京教大生の皆さん、ありがとう」と
感謝のメッセージが張られたらしい。

さらに近隣の大学も販売に協力し
京都大学でも、ツイッターの力で完売したとのこと。


最近、ツイッターの内容に対し
批判や非難が集中し炎上するなんてことがあったけど、

こんなツイッターの使われ方、
いいよね。

でも、結局のところ、
ツイッターというツールうんぬんの話ではなく、
それを使う人間そのものの
思いやりのココロが大切なんだろうけど。

なんだかココロがほんわかした週末でした♪







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< November 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code