2012.03.27 Tuesday

本日の内容は、ちょっと生々しいところがあるかもしれません。
男性の方は、ご注意ください。



ホルモン治療で、
毎日飲んでいるタスオミン(タモキシフェン)は、
子宮の病気のリスクを高める副作用がある。

症例数から見ても、
その可能性はわずからしいけど、
「少なくとも一年に1回、可能であれば半年に1回は子宮がん検診を」
と、もらった冊子にも書いてあるので、
早速、行ってきました。

子宮頸がんの検査は、人間ドックでもやってくれる。
たまたま、昨日が人間ドックの日だったので、
頸がん検診はこれでオッケイ。

「乳がん」だというと、
入念にエコーをしてくれた。

綺麗やと。

でも、人間ドックでは
子宮体がんの検査はしてくれないので、
子宮体がんの検診に、今日また病院に赴きました。

(ちなみに子宮体がんの検診は乳がんと同じ病院にて行いました)

子宮体がんの検査は痛いと聞いていた。

恐る恐る尋ねると、
どうも、出産経験のない人は痛いらしい。

先生の言葉をそのまま借りると
「道がないから」だと。

う〜ん、なるほど、分かりやすい。

痛くて我慢出来ない場合は、
麻酔をして入院にて検査となります、とも言われ、
かなりびびったのだけど、
「なるべく痛くないようにしますからね」って。

優しい女医さんで良かった。

そして、特に体がんは、出来れば半年に1回検査した方が
いいと。


結果、確かに痛かった汗

終了後、歩き方もどこかぎこちない私。

出血もあるし、今日はお風呂にも入ってはいけない。

でも、まあすぐ終わったし、
我慢出来ない!!ってほどの痛みでもなかったし、
自分の体のためには続けていかなくてはね。

細胞診の結果は後日また郵送してくれるそうだ。


子宮体がん検査代:3,810円

5,000円以下ですむと「安いじゃん嬉しい」と
思ってしまう最近の金銭感覚、怖いな・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< March 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code