2012.02.16 Thursday

以前心理学を習っていた時の知り合いから
本当に久しぶりに連絡があって、
彼女の企画した手相のセミナーにお出かけして来ました。

その名も
「幸せ手相発見講座」ラブ

加藤先生という当日の先生は
「手相心理学アドバイザー」なる
それはそれは見目麗しい28歳の男子男

手相と心理学をかけ合わせることによって、
相手が幸せな生活を送れるようアドバイスすると共に
自分も幸せになろうというのが基本的な考え方。

左手は、「先天的」「自分の内面」を表し、
右手は、「後天的」「外面」を表しているらしい。

だから、例えば、左手に「行動力がある」性格と出てて
右手の手相で「慎重」と出てたら
今、その人は、本来の性格を殺して無理していると。

手相を見て、ちょこっとそんなことを
気付かさせてあげるだけでも
確かに相手には幸せを運べるはず。

びっくりしたんだけど、
手相って、3ヶ月ごとくらいに変化しているんだって。
本当にその時々の状態によって刻々と変化しているらしい。

左右の手相が読めたら
その時の精神状態も読めるってことだよね。
深いわ、手相って。


ところで「ときめき線」というのがあるらしい。
生命線を横切る小さな線で、
左手にあるとそれは「ときめかれる」
(左手は、受け取るエネルギーを表しているから)
右手にあるとそれは「自分がときめく」
(右手は放つエネルギーを表しているから)
んだって。

先生によると、私は今の辛い時期が晴れる頃に
ときめき線が見られるとのこと。

ときめく対象は人とは限らないらしいけど
(そりゃあ、素敵な男性だったら言うことないんだけど汗
どんな「ときめき」がやってくるのか
‘し〜っかり’とアンテナをはっておかなきゃグッド

しかし、辛い時期が晴れる時期っていったいいつ???

ホルモン治療が終わる5年後だったらどうしよーびっくり!

せめて、放射線治療が終わる来月あたりにして
欲しいものだ。


ときめきついでに今日はこんな本も買ってしまった嬉しい
あんあん


ちなみに私は生命線が2本ある「二重生命線」。
体力抜群、元気はつらつらしい。
だから、がん細胞も元気だったのかしら、もしかして冷や汗

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

Pagetop

Calendar

<< February 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code